スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
力を合わせて・・・
どれぐらい時間が経っただろうか・・・。
ようやく激しい怒りが治まり、気持ちが安定してきた。
でもまだパニック発作が完全に治まりきっておらず、離人症もひどいため、
このままではまたいつひどいうつ状態に陥るかわからない。

この不安定な状況を乗り切るため、旦那と長男に話をした。
姿が見えると発作が出るので、私の位置から旦那や長男の姿が見えないようにし、
離れた位置での会話だ。

長男に対して・・・

私に嘘をつくこと、ごまかそうとすることは絶対にやってはいけない。
調子が悪くなると被害妄想が強くなるため、疑われるような行動もダメ。
私が勝手な思い込みで怒り始めた時は、
自分の潔白を、私が納得するまで説明すること。

ちょっと大げさに聞こえるかもしれないが、
要は「嘘をついているんじゃないだろうか?」と
疑っている状態が1番良くないということだ。

旦那に対して・・・

自分の意見がある時にははっきり言うこと。
何もかもを私に合わせる必要はない。
可哀想だから、大変だからという自己判断もいらない。

反対されれば間違いなく私は怒るだろう。
だけど、そこで逃げてはいけない。
正々堂々、自分の意見を言う必要があるのだ。

2人に共通していること。
それは・・・

おそらく私は「嘘」を「悪」だと捉えている。
嘘=裏切り=自分の敵

嘘の大きさは関係ない。
気遣いや優しさから出た嘘でも関係ない。
嘘そのものが、私の怒りを引き出すキーワードなのだ。

頭の膜がとれ、もう少し思考回路がまともになってくれば
細かいことも考えられるようになるだろう。
なんとか乗り切るんだ!


「長男の努力」へつづく
【2008/11/05】 | うつ病奮闘記② | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<長男の努力 | ホーム | 雨のち晴れ/Mr.Children>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/92-e8be6c6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。