スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
長男の努力
嘘やごまかしはいけないという私の提案に対して、
長男は「わかった。頑張ってみる」と言っていた。
しかし、小学生に絶対嘘をつくなというのは無理な話である。

どうしてもくだらないことで見栄を張ったり、
どうでもいいようなことを隠そうとしたり・・・。
何度も失敗や成功を繰り返した。

1度、長男が部活を休もうとしたことがあった。
明らかにそわそわしている。
そして聞いてもいないのに、ベラベラと部活の愚痴を言い出したので、
その時に再度説明した。

「部活サボリたいんでしょ?
あのね、お母さんは部活をサボるならサボるでいいの。
部活に行ったフリして遊びに行ったりするのがダメなんだよ

長男は照れくさそうに笑って、
「やっぱりバレちゃうか・・・。ごめんね、嘘つくとこだった

私が勝手な勘違いで怒り始めた時にも、最初は恐る恐るだったが、
だんだんと自信を持って、
「それは違う。お母さんの勘違いだよ。」と言えるようになってきた。

繰り返し繰り返しの地道な作業。
でもそのおかげで私の不安は少しずつ解消され、
長男を疑う気持ちは徐々に薄れていった。

人によっては、「子供に無理強いしては可哀想だ」と思うかもしれない。
ただ、私は今まで旦那や長男と生活していて思ったのだ。

うつ病の人と一緒に暮らしていて本当にツライのは、

何をしてあげたらいいのかわからない・・・

ということなんじゃないか・・・と。

長男は、いつ怒り出すかわからない恐怖、
怒り始めてもどうしたらいいのかわからない不安から解消され、
見違えるように明るくなった。

子供の笑顔というのは、親にとっては何よりの栄養剤だ。
長男の笑顔がひとつ増える度に、私の重荷もひとつずつ減っていった。

ずっと不安だらけだった長男の育児。
しかし今は、失敗したり、意地になったり、どんくさかったり・・・
そんな長男の人間くささを面白いと感じられるようになった自分がいる(^ー^)


「自分の苦しみが家族を苦しめる」へつづく
【2008/11/06】 | うつ病奮闘記② | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<自分の苦しみが家族を苦しめる | ホーム | 力を合わせて・・・>>
コメント
すごい前進してますよね
本当にすごいと思います

私も調子いい日があったり1日中不安と悲しみで泣いていたり、いろいろです

いつか私も脱出しなきゃ
【2008/11/06 09:48】 URL | ちー #-[ 編集] | page top↑
素晴らしい
薬なしで生活出来るんですね昨日も飲みたい薬を我慢しました飲んでも飲まなくても一緒だ参観日頑張ってきます
【2008/11/06 11:19】 URL | 匿名 #-[ 編集] | page top↑
コメントありがとうございます
>ちーさんへ
親子の関係って、簡単なようでホント難しいですよね。
でもなんでもかんでも、そういう年頃だから仕方ないとか、
私がうつ病だから仕方ないとか考えずに、
少しでもお互いラクになれる方法があるなら、
試してみても損はないかなぁと思います(^ー^)
自分の親はもう無理ですけど・・・^^;

>匿名さんへ
絶対とは言えないですけど、多分皆が思っているほど薬って即効性はないと思うんですよね。
飲んでいても、飲んでいなくても、ツライ時はツライし、ラクになる時はラクになる。
薬を飲まずに参観日に行こうと思えただけでもすごい前進だと思いますよe-287
【2008/11/07 08:17】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/89-7d9cf1bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。