スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
うつ病と近所付き合い
うつ病の私が一戸建てに住むにあたって心配だったことは山ほどあるが、
そのひとつが近所づきあい・・・

マンションに住んでいた頃は隣がどんな人か知らないというのもザラだったが、
一戸建てとなるとそうもいかない。
下手すると一生の付き合いになるし、できるだけトラブルは避けたい。

でも普通でも人と関わることが苦痛な私
仲のいい友達でさえ、しばらく会話していると疲れてしまうというのに、
いったいどうやって付き合ったらいいものか・・・(-ω-;)

まともな会話が成り立たないこともあるから気に入られる自信もないが、
親切心でしょっちゅう干渉されても困るし・・・。
不安もあって、最初の頃はコソコソと隠れるような生活をしていた |д゚;) 

でも幸いご近所さんは嫌な人ではなく、必要以上の干渉もしてこない。
以前住んでいた家族のこともあってか、気を遣っているようである。

育児が大変で奥さんが出て行ったという印象が強いのか、
「困った時はいつでも声かけてね。1人で悩んじゃダメだよ」と言ってくれた。
世の中人の不幸を願う人ばかりじゃないんだな・・・

庭で洗濯物を干していると、左隣の人が
「たまにはおばちゃんと遊ぼうか?」と長女に声をかけてくれた。

人間不信気味の私は正直「大丈夫かなぁ?」と思っていたが、
長女は以外にすんなり付いていき、その後も楽しそうな笑い声が聞こえてくる。

なんだかホッとした(^ー^)
自分1人で面倒見るのも大変だが、人に預けるのも勇気がいる。

長男の時にもこんなふうに声をかけてくれる人がいたら、
産後うつになんかならなかったんだろうな・・・。

人を信用できるようになるには、こういう温かい経験の積み重ねが必要なんだろうな・・・。
私はあんなふうに温かい人になれるだろうか・・・(´ー`*)


「心の中」へつづく
【2008/10/12】 | うつ病奮闘記① | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<うつ病と育児 | ホーム | うつ病主婦の転院は大変。。。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/60-fff4f36e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。