スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
うつ病主婦の転院は大変。。。
病院を転院するにあたって大変だったことがいろいろ・・・。
まず初診の時、初めてかかる病院だったので当然診察券を作ったり、
問診表に記入したりするのだが、

「最後の生理はいつだったか?」
「妊娠がわかったのはいつだったか?」
「前の病院に初診で行ったのはいつだったか?」
などなど質問のオンパレード

うげっ!何も思い出せねぇ?!!((゚ω゚;;)))。o○

うつ病になってからというもの、時間や曜日の感覚がないため、
今年が何年で今が何月なのかわからなくなることが度々ある。
それなのに何ヶ月も前のことなど思い出せるはずがない・・・

先生が「10月頃かな?」と聞く。
「ん?、そうだったような・・・違うような・・・」

逆算しようにもパニクって計算不能・・・

しかも以前の産婦人科では「二卵性」とは言われていたものの、
膜性がどうだとか胎盤がいくつだとか、そういう話は聞いておらず、
これも質問されてもチンプンカンプン・・・(?Д?;)

双子とはいっても、一絨毛膜性と二絨毛膜性ではリスクが違うらしく、
それによって対応の仕方が変わる様子・・・。

何を聞いてもうやむやな返事しかできない私に、
先生もしばらく頭を抱えていたが、苦笑いしながらなんとか済ませてくれた。

看護師さん達もとても親切で、妊婦検診の受け方や入院の仕方、
その他いろいろ教えてくれたのだが、聞いても聞いても頭に入らない。。。
1コ聞くと1コ忘れるという状態・・・

もうこれは仕方ない。
あきらめて毎回毎回わからなくなる度に聞くことにした。

予定日まであと数ヶ月。
なんとか頑張るぞ

・・・と心の中で気合いを入れつつ、診察の帰りに軽く迷子になっていた。
はぁ?、なんとかしたい・・・この頭の回路・・・


「妊娠後期」へつづく
【2008/10/11】 | 双子の妊娠・出産 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<うつ病と近所付き合い | ホーム | 産婦人科の転院>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/58-89c6bed7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。