スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
うつ病主婦の旦那
長男と2人でいちからやり直そうと決めた頃、今の旦那と知り合った。
うつ病のことは話してもどうせ理解してもらえないし、
変に気を遣われると疲れるので話していなかった。

旦那は初めて私を見た時、
「男に媚びない女」というイメージを持ったらしい。

甘えることは昔から苦手だったし、
長男をしっかり育てようと決めたばかりだったので、
よけいにいつも以上に強い女に見えたかもしれない

うつ病と私と長男という記事にも書いたが、当時の私の生活はひどいもので、
どうやって旦那と付き合い結婚に至ったのかさえよく覚えていない。
本当にただ生きているだけで精一杯だった。

自分の感情を抑えきれず、友達を傷つけたこともあり、
調子のいい時以外は友達との交流も避けていた。

自分の感情をコントロールできない以上、
私ができることといえば会わないことぐらいである。

でも旦那はそんなコントロールがきかなくなった状態の私にも会いに来てくれた。
そして一緒に暮らす道を選んでくれた。

うつ病の人と一緒に生活するということは、並大抵のことではない。
仕事から帰ってきても「お帰り」も言わない、
テレビもつけず、ただ寝ているだけ・・・
かと思えば信じられないぐらいの暴言を吐き暴れまわる。
・・・そんな私・・・。

朝起きたら洗濯、ご飯の支度、片付け・・・。
その後には仕事が待っている。
休みの日には掃除、買い物。
休む時間もなく、愚痴をこぼすわけにもいかず、
いつ倒れてもおかしくないような状況・・・。

でも、旦那はそんなつまらない我が家にいつも帰ってきた。
寄り道もせずにいつもまっすぐ帰ってきた。
ケンカしている時も、寝不足でヘトヘトな時もいつもいつも帰ってきた。

長男が「初めて私を認めてくれた人」なら、
旦那は「初めて私を信じてくれた人」かもしれない・・・。
【2008/10/02】 | 旦那のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<宙船/TOKIO | ホーム | 目覚め>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/48-770bfe98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。