目覚め
常に人並み以上であることを求められ続けていたのに、
結局私はゴミのようになってしまった。

最低限の家事どころか、料理も掃除も
自分の身の回りのことさえ出来ない。
仕事にも行けなくなった。

当然、元夫からはひどい怒りの攻撃を受けた。
母親はただひたすら泣いた。
「兄弟の中でも1番手がかからない子だったのに・・・」と。

もう誰の要求にも応えることはできない。
なんのために生きているのだろう・・・。

体が動くようになるとまた男に会うようになった。
帰りがけに何気なく携帯を見てみると長男からメールがきていた。

「ママ、どこにいるの?」

体中にナイフが刺さったようだった。
あの時の衝撃は今でも忘れない。

私、今まで何をしていたんだろう・・・?
やっと目が覚めた。

急いで車を走らせた。
心臓が止まるんじゃないかと思うくらい必死で走った。

ごめん・・・本当にごめん・・・。  

家に着くと、長男は待ち疲れて寝ていた。

ごめん・・・本当にごめん・・・。
本当に大事なもの、見えなくなってた。。。

親からの評価なんていらないじゃん。
ダメな父親もいらないじゃん。

私が守ってあげる。
絶対に幸せにする。

私の二の舞にはしない!  

小さな長男を腕に抱き、強く誓った。
もう誰の言いなりにもならない。
私は私の道を生きていく!

今まで本当にごめん。
私、絶対変わるから!

こうして私とうつ病との本格的な闘いの日々が始まったのである。
【2008/09/29】 | うつ病主婦になるまで | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<うつ病主婦の旦那 | ホーム | 絶望への階段>>
コメント
陰ながら応援している者です。気持ち、よく分かります。勇気を出して話して下さってありがとうございます。
【2008/10/01 21:26】 URL | CLAIRE #2Z5jlXfU[ 編集] | page top↑
CLAIREさんへ
応援ありがとうございますe-241

過去の話は読んでいて不快に感じた部分もあっただろうと思います。
でも、その後も長い間苦しめられたり、逆に乗り越えて得るものがあったり・・・
これから先の記事を書くのに必要だなぁと思ったのであえて書かせていただきました(^ー^)

なかなか思ったように文章が書けないので、わかりづらいところもあると思いますが、またいつでも読みにきてくださいねv-278
【2008/10/02 03:09】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
応援します。
以前コメントをいただいたことのある者です。
感動でなかなか言葉が出てきませんが、早くコメントしたくて書かせていただいています。
本当の意味で生きるとは、こういうことなのだと思います。
子どもさんも、不幸せだとは思えません。
ただただ、負けないで欲しいです。
【2008/10/02 21:06】 URL | kohocounsel #-[ 編集] | page top↑
kohocounsel さんへ
本当に大事なものに気づくのにずいぶん遠回りして時間がかかってしまいました。

現実はドラマのようにここでハッピエンドで終わりではなく、この後もいろんな問題が出てくるんですけど、この時のことを思い出すたびに、長男はつくづく私の命の恩人だと思います。

子供って本当に与えることより与えられることのほうが多いですね(^ー^)
【2008/10/04 15:03】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
母は強し!!
頑張ったねp(^^)q
まだまだ今から楽しい事、嬉しい事いっぱいあるから、自分の道を作ってって下さいッ!
応援してるよ(^O^)/~
【2010/04/12 11:56】 URL | パンダ #-[ 編集] | page top↑
パンダさんへ
お返事が遅れてしまってどうもすみませんe-330

この時のことを思い出すと、今でも涙が出てきてものすごい後悔の念に襲われます。。。
でもどんなに後悔しても時間は巻き戻せない。
だから絶対同じ道に戻らないようにどんなにゆっくりでも前に前に進むようにしています。

応援ありがとうございます^^
4月に入って様々な生活の変化があり、ちょっとくじけそうになっていたのですが、コメントを読んで少し元気が出ました。
また頑張りますe-271
【2010/04/15 10:47】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/06/25 08:02】 | #[ 編集] | page top↑
鍵つきコメントさんへ
コメントありがとうございます。
この頃は、やることなすこと全部が悪い方向にしか進まなくて、
本当に本当に苦しい時期でした。
今は子供も4人になり、あの頃見えなかったものがたくさん見えるようになりました。
まだまだ弱い私ですが、守る方法がわかったぶんだけ、
昔よりは強くなれた気がします^^
これから先もずっと子供たちと笑っていられるように日々頑張りますe-271
【2010/06/26 14:29】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/45-fc3367bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |