FC2ブログ
鬱々と。。。
年末頃からダラダラと体調不良が続いています。
久々に倒れ、それ以降はずっと鬱っぽさが取れません。

だいたい何が原因かは自分でわかっています。

結婚式やら葬式やらがあり、母親の干渉が続いたこと。
子供たちの怪我や病気で通院が増えたこと。

それだけ・・・。

そう・・・たったそれだけ。
それだけのことで自分は倒れる。

なんなんだろう・・・この体・・・。

常に頭の中が悲惨なことや残酷なことで占領されている。

ようやく少し落ち着いただろうかと買い物に出かけてみると、
何もしていないのに、いきなりものすごい衝撃に襲われる。

まるでいきなり顔面にボールが飛んできた時のような、
いきなり車が突っ込んできた時のような、
なんとも言えない感覚。。。。

ただレジに並んでいるだけなのに・・・。

周りを見渡しながら、ふと、
自分だけなんだろうな・・・とため息が出る。。。

パニック障害が酷かった頃は、レジに並ぶことすらできなくて、
買い物かごをほっぽり出して、泣きながら帰ることもたびたびあった。

今はまだマシ。。。
こんなふうでも・・・昔に比べればまだマシ・・・。

私は健康な世界にも不健康な世界にも居続けることができなくて、
いつも宙ぶらりん。

調子がいい時には、病的な世界は嫌だと感じる、
でも具合が悪くなれば、元気な人たちについていけず苦痛を感じる。

相変わらず居場所がない。。。

消えることのない孤独感。。。


今の家族は誰も私を責めないけど、
やっぱり家庭の中では私は常に母親でいなければいけなくて、
記憶力の衰えたこの頭と、おもうように動いてくれないこの体で、
ただただ必死に毎日を生きている。。。

自然に死ねたらいいのに・・・。
いや、私が死んだら子供たちが可哀想だ・・・。
大災害でも起きて、あっという間に家族全員死ねたら・・・。

気が付くと、そんなことばかり考えている・・・。


普通って・・・どんなんだったかな・・・。
【2014/03/06】 | うつ病奮闘記⑧ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<それぞれの成長 | ホーム | さかなーーーーっ!!!>>
コメント
お辛そうですね。

私も妊娠、授乳中は断薬してたのですがここ数ヶ月家の中をひたすらぐるぐる歩きまわったり不安で落ち着かなくなって気が狂いそうになり耐え切れず心療内科の門を叩きました。

今は抗不安薬のおかげでずいぶんマシになりましたがガアラさんはお薬は飲んでらっしゃいますか?

カウンセリングや認知療法、運動、食事にも気を付けましたがやはり薬と休養は大切なんだと再認識したところです。

ガアラさんもお大事になさってください。
【2014/03/07 01:11】 URL | ココ #-[ 編集] | page top↑
ココさんへ
コメントありがとうございます。

私は現在、通院も服薬もしていません。

普段は、倒れない程度にどうにかこうにか
コントロールしているのですが、
忙し過ぎたり、精神的ダメージが大き過ぎると、
予想よりも早く限界が来てしまいますね。

ゆっくり休めるようになるのはまだまだ先なので、
もう少し生活を見直したほうがいいかもしれません。

ココさんは現在は少し落ち着かれているようですね。
調子の良い日がずっと続くといいですね^^
【2014/03/11 14:42】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
もどかしい自分がいます
私がドン底にいた時、ガアラさんの力強い手で引き上げてもらいました。
でも、私には何の力もない。
無力な自分がもどかしいです。
私もまだまだ不安定で、ガアラさんが考えているようなこと、考えちゃうから。

ガアラさん、5年という時が経ってもあの時のガアラさんの優しさは忘れていません。
なんの慰めにもならないかもしれませんが、いなくならないで下さい。
ガアラさんがいなかったら、今の私と娘はいないです。
宙ぶらりんでもなんでも、そのままのガアラさんがいいんだと思います。
いつも見てます。
【2014/03/13 02:50】 URL | ゆう #y5wnNUhY[ 編集] | page top↑
何年も前にガアラさんにコメントしていただいたことのあるものです。

私も最近生きていてもつらいな、と思ってしまいます。
娘もいてまだ4歳前なのに、うつ病が進むと自分が自分でなかったり、思うようにならないと哀しいです。
周りの人はこんなじゃないんだろうな、どうして自分だけ・・と確かにレジに並んだ時に思います。家族にも誰にもうまく伝えられないってありますよね。
【2014/03/17 13:19】 URL | ハル #-[ 編集] | page top↑
初めてコメントさせて頂きます。
うつのママさんの集まりなどないかと検索してたら、辿り着きました。何年も前の記事でしたが、そんなママサークルもあまり良くないみたいですね(^^;;

何年も前からうつ病を患い、症状が軽くなっていたのですが、妊娠・出産・育児を機に再び重症化しました。
娘は1歳10ヶ月になりましたが、育児は楽しさより辛さの方が多く、これまで何度も死のうと思いました。今死んでも、娘に私の記憶は残らないだろうからと思ったり…
最低で無責任な母親です。
大災害が来て、一気に死ねたらとか、本当に同じようなことを考えてしまいます。

私も健康と不健康のはざまにいるのかな〜とブログを拝見していて思いました。動こうと思えば動けるけど、やっぱりしんどいみたいな…
だから、サポートしてもらうことに甘えてるだけじゃないかと罪悪感を感じてしまいます。
でもサポートがないと私のメンタルは持たない…

長々と自分のことをすみません…
あまりここまで話せる友人も家族もいないもんで…
育児してたらなかなか休養がとれず、辛いですよね。
お互い、病と上手く付き合っていけたらいいですね。
安定した日々が続きますように…
長文、失礼しましたm(_ _)m
【2014/03/18 12:12】 URL | あこ #-[ 編集] | page top↑
ゆうさんへ
コメントありがとうございます。
お返事がものすごく遅くなってしまってすみません。

こんな私でも誰かの役に立てていたのだと、
なんだかホッとしました。

ゆうさんもたくさん苦しい思いをしていて、
でも自分はそれをどうすることもできなくて、
もどかしい・・・ほんとそうですね。
私もずっとそんな気持ちを持ち続けていました。

今は自分の病気の話をする人は誰もいないので、
継続的に話しているのってゆうさんぐらいかも。。。

今は思うことはたくさんあっても
それを文章に書くことがとても難しいので、
ゆうさんのブログを読みながら、
あ~、私も同じこと考えてたなぁ~とか、
同じ気持ちになったことあるなぁ~とか、
改めてそこで気づかされることも多いです。

頭の働きが相変わらず回復してない状態なので、
なかなかうまく書けませんが、
こちらこそ本当にいつもありがとう。
感謝しています。
【2014/04/09 21:45】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
ハルさんへ
コメントありがとうございます。
お返事がとても遅くなってしまってすみません。

明るく元気な自分を受け入れてくれる場所はいくらでもあるけど、
病気の自分を受け入れてくれる場所はどこにもないんですよね。。。

ツライとか苦しいとか・・・
どれだけ訴えてもどうにもならない。

気分が落ち込む、悲しい、寂しい・・・
何年も同じことばかり言ってたら、
誰だって聞きたくなくなっちゃうし・・・。

だからもう誰にも話さなくなったのだけど、
周りがどれだけ変化しても、
自分はずっと同じ場所にいるんだよね。

悲しくて寂しくて苦しくてどうにもならないこの場所に・・・。

私のことを覚えていてくれる方がいて嬉しいです。
そしてその方たちが、苦しみながらも育児を頑張っていることが
心から嬉しいです。

ほんと今文章力がなくて、うまく伝えられなくてすみません。
コメント嬉しかったです。ありがとうございました。

回復して文章が書けるようになったら、
また何か記事を書きたいと思います。
【2014/04/09 22:00】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
あこさんへ
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまってすみません。

私もこれまで何度死にたいと思ったかわかりません。
死ぬ方法ばかりをあれこれ考えている時もあります。
そういう病気なのだから仕方ないのかもしれませんが。。。

自分の気持ちをどういうふうに整理すればいいかって難しいですね。

申し訳ないとか情けないとか・・・
そんな感情を抱くだけでも状態が悪化してしまうし、
かといって自分で全部できるはずもないし・・・。

だいぶ前にちょっと精神疾患の傾向がある方と知り合う機会があって、
そのことも記事に書こうと思っていたのですが、
まだ書けずにいます。

頭の整理ができたらそのうち記事に書きますね。

病気の人同士で付き合うのも難しく、
健康な人と付き合うのも苦しい・・・

ほんと困りますね。。。

コメントありがとうございました。
なかなか記事の更新がはかどりませんが、
またいつでも気軽にコメントくださいね。
【2014/04/09 22:19】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/445-82d5e8c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |