まだまだ発展途上
保育園の頃の長女は特に誰と仲良しということもなく、
1人で遊んでいることもあれば、
あっちにくっついたり、こっちにくっついたり・・・。

仲のいい友達ができないのは、育てている私が精神疾患で、
人間関係がうまくできないことが影響しているんだろうか・・・
そんなふうに不安になったこともありました。

でも小学校に入ってからの変貌ぶりは以前にも書いた通りで、
知らない人だらけの所へも平気で入っていけるところなどを見ても、
1人に執着することがないというだけのことだったのかなぁ~と思います。

長女はいじわるをされてもわりと平気です。
面白がって一緒になって笑っている時もあるし、
腹が立てば「なんでいじわるするの!」と怒ります。

先日書いたモモちゃんともしょっちゅうケンカしています。
ほんとにお互いワガママで、お互い自分勝手で・・・。

考えてみれば、保育園時代は先生や親の監視下で遊んでいるから、
何か問題が起きれば必ず誰かが飛んでくるわけですよね。

でも小学生になると、常に先生が見ているわけじゃないし、
休日に遊ぶ時には、親がついていない時もある。

だからついつい普段はダメって言われてることや、
怒られるとわかっているようなことまでやってしまうのかもしれません。

最初の頃はモモちゃんのペースに押されて、
何をどうしたらいいかわからなくなっていた長女。

でも、だんだんと冷静さを取り戻してきてからは、
「モモちゃん、それはやっちゃダメって言ったでしょ」と、
注意している姿もみられるようになりました。

力関係はどちらか一方が強いということはありません。

長女のほうが威張り散らしていることもあるし、
大げさに泣いてモモちゃんを困らせていることも多いです。

そうやってお互いに相手を怒らせたり、泣かせたりして、
でも仲直りしたいので、謝ってみたり、機嫌をとってみたり・・・。

大人はついついひとつの出来事ですべてを判断しがちだけど、
子供たちって、まだまだ発展途上なんですよね。

ひとつ悪いことをしたからといって、それがその子の性格のすべてじゃない。
まだ知らないこと、わからないことがたくさんあって当たり前。

子供同士の付き合いにしても、何度も何度も本音でぶつかって、
ケンカしていく中でしか見つけられないものもあるのかもしれません。

長女を見ていると、ものすごく
「今を生きている」という感じがします。

私は物心ついた頃から遠くばかりを見ていました。
この家族のいないところ、ここではない別の場所。
今とは違う別の世界。

そうやって遠くて別な何かを想像することで、
「今」という時間をなんとかかんとかしのいでいた気がします。

なんだかんだ言っても結局は、
まともな幼少期を過ごしていない私に比べれば、
長女はまともなのかもしれません。

一生懸命友達にぶつかっていくその姿はなんともたくましく、
微笑ましく・・・うらやましいです。

モモちゃんとのことであれこれと悩んでいた時は、
長女をどうやって正しい方向に導こうかなんて考えていましたが、
答えを持っていない私が長女を導けるはずなんてなく、
むしろ、私は長女の生き方に学ばなければいけないのかもしれません。

友達がいじわるをしてきた時、
友達がワガママを言った時、
どうすればいいのか・・・?

いや・・・それ以前に・・・
誰かと一緒にいるっていうことがどういうことなのか・・・。

自分とは違う考えを持つ人と出会った時、長女はどうするのか?
自分とは違う行動をとる人と出会った時、長女はどうするのか?

自分にとって都合の悪いものはどんどん切り捨てていく、
自分と価値観が違う人とは付き合わない・・・
誰も信用しない、誰にも心を開かない・・・
そんな私とは違う生き方を長女は持っている気がします。。。

長女もモモちゃんも、現代っ子というより、
昭和の香り漂う「子供らしい子供」という感じ。

いたずら好きでワガママで、暇さえあれば走ってて、
なんかまさに子供時代を子供らしく生きてるって感じです。

当たり前なことかもしれないけど、

でも、子供時代を子供らしく生きる・・・

なんかそれってすごくいいですね。

長女はほんとにこだわりのない性格のようで、
我が家にはいろんな子が来るようになりました。

最初は戸惑っていた私ですが、最近は少し慣れ、
できるだけ長女も他の子も区別することなく接するようにしています。

自由にやっていいところは好きなだけ自由に・・・
でもダメはものは長女だろうとよその子だろうとダメ。

まぁ~、結局危険なことや極端ないじめとか、
そういうこと意外はほとんど叱りませんが・・・。

先日、個人懇談に行った時に担任の先生が言っていました。

「長女ちゃんはほんとおおらかですよね~~。
ボ~ッとしてたりすることもあって、
しっかりして欲しいなぁ~と思う反面、
でもそのおおらかさが長女ちゃんの魅力だと思うので、
今のまんまでいて欲しいなぁ~って思ってしまったりする・・・^^」と。

ほんと・・・その通りだと思います。
しっかりして欲しいとは思うけど、
しっかりさせるために厳しくし過ぎると長女の良さを潰してしまう。。。

だから結局、長女は長女のままで、
ゆっくりじっくり成長していけばいいということなのかな・・・(^ー^)
【2013/07/18】 | 長女の育児 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<何のためにいるのか・・・? | ホーム | 友達付き合いの難しさ>>
コメント
ブログよく覗いてます。
私も子供が四人います。真ん中が双子で三歳、長男は来年小学生、末っ子は今年二月に出産しました。ガアラさんの日常が本当に自分の事の様でビックリします。笑。私は人と話すのも文章書くのも苦手で…ガアラさんのブログを読んでは私の代弁者が現れたのか⁉と錯覚しています(^^)
そして心がスッキリします!
うつ病に関しては…認めたくない気持ちに勝てず放置です…ひどくボーっとする時やイライラが止まらない時は病院に行くべきかなぁ?と思うのですが旦那には絶対言えないし…

気付けばガアラさんのブログ見てます。
何を言いたいのか分からなくなってきましたが…笑。
ガアラさん!ご無理無くブログ続けてくださいね(^^)私のサプリメントです。
【2013/07/27 15:51】 URL | moon #-[ 編集] | page top↑
moonさんへ
コメントありがとうございます。

真ん中が双子!!
それはもしかして我が家よりハードかもしれませんね。
もしかしてというか確実に!!(笑)

うちはまだ長男がある程度大きくなっていたので、
長女や双子の育児はだいぶ手伝ってもらっていました。
その手伝いなしで、小さい子だけ4人は相当しんどいですね。
病院連れて行くのとか大変じゃないですか?

乳幼児健診とか予防接種とかすごい苦労した記憶が・・・(T∀T)

それはもうぜひともその苦しみを旦那さんにぶちまけて、
しっかり休養とってほしいですね~~。
体調悪くならないほうがおかしいぐらいの状況だと思いますe-350

今日は旦那への愚痴を記事に書いていたので、
次にUPされる記事は暗い記事になっちゃいますが、
moonさんが元気になれるように、
また楽しい記事も書いていこうと思います。

毎日大変だと思いますので、
無理をし過ぎないように・・・。

嬉しいコメントほんとにありがとうございました^^
【2013/07/28 01:05】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/441-1cf9687d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |