試練は続くよどこまでも
7月です。
我が家はこのところずっと発熱が連発していて、
外の暑さとともに私の頭も吹っ飛びそうです。

5/26の長女の発熱からスタートし、
私→長男→ゴルゴ→旦那→えなり→ゴルゴ→長女 

しかも、この最後のえなりとゴルゴの二度目の発熱は、手足口病でした。

いったい何回病院行きゃあいいんだ・・・il||li _| ̄|○ il||li

疲れもストレスもマックス状態です。。。

6月に入り、やれお昼寝の用意だ、プールの用意だ、
発表会だとやることがどんどん増え、
さすがの私も軽くパニックの発作に襲われました。

なんとか身も心も休める時間を確保したいともがいてみたが、
手足口病になったため一週間まったく保育園に行けず・・・

呼吸が苦しいからなんだっつうんだ!
動悸が激しいからなんだっつうんだ!

もう完全あきらめモードで、鉛のようになった体をひきずり、
朝から散歩に連れて行ったり、水遊びをさせたり・・・。

ようやく手足口病が治り保育園に行けるようになったと思ったら、また鼻水。
そして台風

うがぁぁぁ~~~~っっщ(T∀T)щ

明日、あさっては長男の部活の大会があるためお弁当を作らねば。
歯医者にも連れて行かねば。
庭の草もむしらねば。
金魚の水槽も掃除せねば。

ぐわーーーーっ!!!ぐおおーーーっ!!!

おーい!私の休日はどこ行った???

明けない夜はないなんて誰が言った
止まない雨はないなんて誰が言った

この家じゃあ夜も明けねぇし、雨も止まねぇ~ぞ
なんてこった・・・・。

まぁ、こんな調子なのでブログもなかなか更新できず・・・
書きたいことはいっぱいあったのだけど、
時間だけがどんどん流れていってしまいます。。。

まぁでも、これは悪いことばっかりではなくて、
それだけ私が現実の世界を生きられるようになったということでもあります。

まだまだ気分が落ち込んだり、被害妄想に駆られたり、
様々な症状には襲われますが、
それでも必死に現実と向き合って生きています。

戦い続ける病人は今日も健在です(笑)
【2011/07/20】 | うつ病奮闘記⑧ | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
<<ただの愚痴ですw | ホーム | こんにちは、さようなら。>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/07/22 12:03】 | #[ 編集] | page top↑
大変そう(;_;)
お疲れ様です(;_;)
本当に大変な様子が伝わってきました。
子供たちがもう少し大きくなったら、草むしりとか掃除とかは一緒にやってもらえるけど…まだまだ先ですものね(+_+)
長男くんのお弁当…子供の頃のお弁当って特別ですものね。私、夫の普段のお弁当には残り物入れてしまいますが、子供のお弁当にはできないです。親心ですかね(^_^;)

お子さん達の熱はもう下がりましたか?
うちも手足口病になりましたよ…ヘルパンギーナも全国的に流行しているらしいですね、夏はお互いに感染症が怖いですね(>_<)

私は最近は寛快状態と言われていまして薬も飲まず過ごせていますが
出産が近づくごとに何だか落ち着かないような…
あと2週間くらいで出産予定日を迎えます、産後の自分はどうなるのかなって思っています。
これまでは長女は保育園に行っていて、私は平日の昼間はぼんやりのんびり過ごしていましたが、産後2ヶ月経過したら自治体の規定で保育園を退園しなければなりません。
ぼんやり期間が長かったのにリハビリ期間もなくイヤイヤ2歳児と乳児の育児…ガアラさんほどではないにしても、悩んでいる暇もないくらい忙しくなるのでしょうね。

それでは
これ以上体調を崩されないよう(ガアラさんもご家族も…)祈っていますね(>_<)
【2011/07/22 12:41】 URL | うり #-[ 編集] | page top↑
コメントありがとうございます
>鍵つきコメントさんへ
コメントありがとうございます。
私の人生も波乱万丈ですが、鍵つきコメントさんも、
ものすごく大変な状況を乗り越えてこられたのですね。
時間がある時に、またじっくりブログのほう読ませていただきます^^
こちらこそ、よろしくお願いします♪

>うりさんへ
今はずいぶん手抜きもできるようになったし、
たまに旦那が作ってくれる時もあるので助かっているのですが、
昔は朝からハンバーグやエビフライを手作りしてました。
だから鬱になるんですね、きっと(笑)

うりさんは、産後忙しくなりそうですね。
家が近くだったらお手伝いに行けるのに・・・。
我が家はとりあえず、熱の連続は終わりました。
うりさんのほうも体調壊さないように気をつけてくださいね。
【2011/07/25 15:09】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
生まれました。
おはようございます。
8月1日、午前1時29分
第2子となる3256gの男の子を出産しました。

第1子より今回のほうが難産で
……今までの人生で最も痛かったです…
もう本当に。
『痛い!!もう無理!!!嫌だ~!!!』と叫んでしまいました。
もう本当に。

でも、痛かった以外は今のところ異常も見られず、無事と言っていいです。

ガアラさん、妊娠中は色々と愚痴や不安を聞いていただいて、ありがとうございました。
と言いながら、出産はゴールではなくスタートですよね。
今は気持ちも落ち着いていますが、これからが問題かなと。

とりあえず
長男は隣で百面相しながら寝ています。
見てると面白いです。

産んで良かったと思えるように
生まれてきて良かったと思ってもらえるように
二人の子どもの育児を楽しみたい、と改めて思った私です。
これからも愚痴や不安を言いにくるかもしれませんが…できるだけ、頑張り過ぎないようにしたいと思います(^_^;)
それでは、また(*^o^)/\(^-^*)
【2011/08/01 07:12】 URL | うり #-[ 編集] | page top↑
うりさんへ
第2子誕生おめでとうございますv-314
出産の痛みは、ホントたまらないですよね(><)
私は3番目のゴルゴが1番痛かったですe-330
お前、通り道間違えてんじゃないのか???と思うくらい、
ありえない激痛でした(T∀T)
うりさんもよく耐えましたね。エライ!!

しばらくは睡眠不足で大変だと思いますが、
できるだけぐうたらぐうたらやっていきましょう。
応援してますよ~~e-420
【2011/08/03 16:14】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/08/03 16:58】 | #[ 編集] | page top↑
鍵つきコメントさんへ
コメントありがとうございます。
長男のことを、元夫や義姑に渡したほうがいいんじゃないかということは、
数え切れないぐらい思ったことがあります。
食事もまともに作れない、会話もできない、
暴れまわって腕を切りつけるような母親と一緒にいていいはずがない。
それに自分自身も育児に疲れ果て、人生に疲れ果てていました。
でも結局、育てる意思や責任感のない元夫には渡すことができませんでした。
私といても不幸だけど、元夫といたらもっと不幸になるんじゃないかと・・・。

長男との生活は本当に苦しかった。
何をどうすればいいのかわからず、ずっと暗闇の中でした。
それを救ってくれたのが、長女や双子たちです。

長女や双子たちを育てているうちに、自分のしてきた育児の間違いに気づきました。
そうしてたくさん後悔に襲われました。
私は長男になんてひどいことをしてきてしまったんだろう・・・。
長男はどれほど苦しかっただろうか・・・って。
うつになってからはもちろんのこと、
私はそれ以前からずっと長男を苦しめ続けていたのです。

長女や双子の育児はとても大変です。
でもそれは、自分のしてきた間違った育児を、
反省しながらやり直せるとても大事な時間となりました。
ああ、あの時こんなふうにしてあげれば良かったんだ。
ああ、あの時こんなふうに言ってあげれば良かったんだって・・・。

自分はたくさん間違いをおかしてきた。
でも、だからこそ、同じ失敗を繰り返さないように前を向こう。
そんなふうに思えるようになりました。

以前、カリカリしてて長女や双子を怒鳴り散らしていたことがあります。
そしたら翌日、長女が私の顔を覗き込んで、
「今日はお母さん笑ってるね^^」って言ったんです。

子供ってすごいですね。
親がカリカリして怒鳴りまくっててもそれに耐えて、
それを許して、笑ってくれるのを待ってるんですよね。
その時思いました。
過去のことや、やってしまったことを反省するのも大事だけど、
落ち込んでうつに陥るぐらいなら、
スパッと切り捨てて今笑う努力をしようって・・・。

長男にしてきてしまったことも、今更どうすることもできない。
だからこそ、そんな過去が薄れてしまうくらい、
今の生活を楽しいものにしなきゃいけない。
そしてそれを継続していかなきゃいけないんだって。

「またお母さんがおかしくなっちゃうんじゃないか・・・」
そういう不安って簡単にはなくならないだろうと思います。
長男も以前はよく私の顔色を伺っていました。
でも、生意気なことを言っても笑って許したり、
怒鳴った時もスパッと切り上げるというのを根気よく続けていくうちに、
だんだんとそういう姿は見られなくなりました。
長男なりに、「お母さんはもうおかしくならない」と安心したのかもしれません。

お母さんなんかいないほうがいい・・・。
そんなことは絶対思わないと思います。
お子さんはお母さんが笑ってくれるのをずっと待ってるんじゃないかな?
ずっと笑顔でいてくれることを望んでいるんじゃないかな?
だからこそ、お母さんに気を使ってしまうんじゃないかな?
苦しめたぶんだけたくさん笑顔を向けてあげてください。
ずっとずっと笑顔でい続けてあげてください。
きっとわかってくれる日が来ると思います^^

長男を手放さなくて良かった。
今は心からそう思います^^
【2011/08/06 15:05】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/08/09 20:36】 | #[ 編集] | page top↑
鍵つきコメントさんへ
私は今でも長男との関係が”普通”だとは思いません。
何の問題もなく過ごしてきた親子とはやっぱりどこか違うと思います。
でもこれから先、長男が本当に迷った時や困った時に、
最初に浮かぶ顔が私であったらなぁと思います。
人生に疲れた時に、帰ってくる場所が私の所であったらなぁと・・・。

私は自分の母親とはうまくいってませんので、
これまでも、苦しい時に相談する相手は母ではなかったし、
疲れた時に帰る場所も母の所ではありませんでした。
その孤独や悲しみを知っているからこそ、
自分は長男にとっての帰る場所でい続けたいと思います。

鍵つきコメントさんも、これから少しずつでもお互い
気を使わずに過ごせる時間が増えていくといいですね。
育児は一生続くもの・・・。
だからこそ、少しでも楽しく、少しでも笑っていきましょう。
応援しています^^
【2011/08/12 17:22】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
ガアラさん、お久しぶりです
いつも見てましたが、なんだか忙しくて久々のコメになりました

手足口病、ウチもなりましたよー
ヤフーニュースでトップに載るくらい流行ってるみたいですね
今年の夏も厳しくなってきましたね
夏を楽しみつつ、乗り切りましょー(・ω´・*)ノ
【2011/08/13 07:51】 URL | ゆう #y5wnNUhY[ 編集] | page top↑
ゆうさんへ
娘さんも手足口病になったんですよね~。
私もいつも読みにいっているのですが、
なかなかコメント残せなくて申し訳ないですe-330

さすがにこれで終わりだろうと思ったら、
この後はマイコプラズマに感染してしまったようで、
また3人とも発熱し、ひどい咳に悩まされましたe-259
もういい加減にしてくれ~って感じです。。。

我が家もなんとかこの体調不良の合間を縫って、
あちこち出かけています。
いろんなことがしっかり記憶できるようになってきたので、
「この前、海行ったよね~♪」なんて嬉しそうに言われると、
無理してでも連れて行って良かった~と思います^^

お互い暑い中大変ですが、
夏らしいイベントを楽しみましょうね~♪♪
【2011/08/14 11:52】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/415-5a7085ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |