思春期だねぇ?( ̄∀ ̄)
最近、タカアンドトシやオードリーがやっている、
「これってアリですか?」という番組を時々見ている。

「拝啓 15の俺へ」というコーナーは、
思春期(反抗期?)の親子のやりとりがいろいろ見られて面白い。

雨がザーザー降っているからと、心配した母親が出してくれた長靴やカッパ。
それを「いらねぇんだよ!」と投げ捨てる息子。

だんだんと格好を気にするようになってくると、
長靴やカッパはダサく感じられて、確かに使いたくないよな・・・。
自分も中学や高校の頃は、使わなかった気がする。

でも、母親となった今、
濡れたら風邪をひいてしまうから・・・と心配する気持ちもすごくわかる・・・

練習試合の時に大きな声で応援されるのが嫌、
手作りのおにぎりを持ってこられるのが嫌、
友達に自分の格好悪い話をされるのが嫌・・・。

それまで無条件に親を愛し必要としていたはずの子供も、
思春期になると親のやることなすことに不快感を抱いてしまうようになる。
難しい年頃ですね。

前回の話では、幼稚園時代に描いた絵を懐かしそうに見ている両親に対して、
「いつまでもそんなもん持ってんじゃねぇーよ!」と、
その絵を娘が破いてしまうという話がありました。

ゲストの芸人が、「俺、こんなことされたら気絶する」と言っていましたが、
ほんと、そうかもしれません。。。

うちの長女も今保育園でいろんな絵を描いています。
お父さんの顔、お母さんの顔・・・とっても嬉しそうに・・・。

でも、それがあと10年もたてば、
こんなふうにウザがられるのかと思うと寂しいですよね

我が家の長男は現在13歳。
まだ本格的な反抗期には入ってなさそうですが、
やっぱりカッパや長靴は履かず、雨の日でも濡れて行ったりします。
くそ寒い日に、制服のボタンを全開にして帰って来たり・・・(笑)

この番組を一緒に見ながら、「そこまで怒らなくても・・・」とか、
「なんでそんなことするの?」とかって笑っていたりしますが、
結構同じ事やってたりするんだよね、自覚がないだけで・・・( ̄m ̄)ぷぷっ

我が家の場合、長男と長女ではかなり歳が離れている。
言ってみれば、人生の中で最も可愛い時期と、
最も可愛げのない時期を同時に迎えるようなもの!?

長靴をキャッキャキャッキャ言いながら履いているチビたちと、
「こんなもん履けるか!」と投げ捨てる息子が一緒にいるわけです(笑)

だからこそ、赤ちゃんはいつまでも赤ちゃんじゃないんだということを実感し、
可愛がれるうちにしっかり可愛がろう、
抱っこできるうちにたくさん抱っこしておこうと思う。

そしてまた、長女や双子たちがなかなかできないことがあっても、
大きくなれば自然にできるようになるわ・・・とか、
そんなことぐらいできなくたってなんとかなるわと、
でーんと構えていることができるようになった。

思春期の中学生と、反抗期の保育園児との生活。
毎日がぐったりですが、得るものもとても多いです(^ー^)
【2011/01/25】 | 長男のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<愛情不足 | ホーム | うつ病母ちゃんと大掃除>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/393-fa483fc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |