新しい風
長女と双子が保育園に入園してから1ヶ月以上が経った。
毎日が必死、相変わらずの綱渡り状態。

でもそんな中、長女の担任から嬉しい報告が・・・。

「まおちゃんっていう子と気が合ったみたいで、
今日は朝からずっと一緒に遊んでいましたよ♪(^^)」

そう、長女に初めてお友達ができたんです

仲良くなったので、当然もっともっと一緒に遊びたくて、
夕方お迎えに行った後も、園庭にまおちゃんの姿を見つけると猛ダッシュ

正直、広い園庭で長女と双子の3人を1人で見ているのはとても大変で、
今まで「お迎えがお母さんだけの時は遊ばずに帰るんだよ」と言っていたのだが、
あまりにも嬉しそうにまおちゃんにくっついている姿を見ていると、
なかなかきつく言うこともできない

まぁ・・・仕方ないかぁ・・・(-ω-;)

覚悟を決めて、双子がバラバラにならないようにできるだけ近くで遊ばせたり、
片方を抱っこしたまま歩きまわったり・・・。

毎日毎日汗だくになり、200%の集中力を使い、
とにかく事故や怪我がないようにとエネルギーを使い果たす日々。

そんなある日、
「長女ちゃんのお母さんですか?」と声をかけられた。
なんと、長女と仲良しのまおちゃんのお母さんだった。

ぐおお???っっ!!Σ(゚Д゚ノ)ノ

やべぇ、まずいっ!
先生とのやりとりで精一杯で、
お母さんに話しかけられたバージョンのマニュアルはまだ作成してない

何って話せばいいんだ
どんな顔すりゃいいんだ

完全にパニクってる頭の中を必死で整理し、
とりあえず「あ・・・はい(゚ω゚;)」とだけようやく返事。

「最近、うちの娘と仲良くしてもらってるみたいで・・・^^」
「あ・・・、こちらこそ・・・あ・・・ありがとうございます(汗)」

そこにさらにもう1人参戦。

「ああ?、この娘が長女ちゃんなの?
うちの娘がよく家で、長女ちゃんの名前言ってるよ?^^」

ぐおお???っっ!!ΣΣ(゚Д゚ノ)ノ

なんで? なんで?

「あの・・・何かご迷惑かけてるんでしょうか・・・?
先生からも、言うことを聞かないとかってしょっちゅう言われてて・・・

・・・と、恐る恐る聞いてみると、

「いや?、全然そんなことないですよ?(^∀^)
皆で楽しく遊んでるみたいですよ?

ああ・・・良かった・・・(´ω`;)

安心したら、ちょっぴり会話もスムーズになり、
短時間だったが、挨拶がてら皆でおしゃべり・・・。

昔の私にはなかった、新しい時間が流れ始めた・・・。
【2010/06/16】 | うつ病奮闘記⑧ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<空を見上げて・・・ | ホーム | 心の置き場所>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/369-86a9ac28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |