スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
心の置き場所
ちょっとした考え方の違いなのだが、
保育園に行って当たり前だと思っていると、
風邪などで急にお休みしなきゃいけなくなった時に、
「ああ、今日はゆっくりできないな・・・」と気持ちがマイナスに傾いてしまう。

だけど逆に、「保育園は行けない日のほうが多いのだ」と考えていれば、
急に休みになってもどうってことないし、
むしろ、行けた日はラッキー♪という気分になる。

私には休める日なんかない!

ゆっくり病気を治している時間なんかない。
休んでいられるような有難い環境なんて私にはないんだ。

一見絶望的に感じられるかもしれないが、
基本的な思考をその位置に持っていったほうが実はラクだった。

だって現実には多少なりとも休む時間があるんだから・・・^^

自分の感情がどうのこうのじゃなく、
どんなふうに考えれば自分がラクになるか・・・。

保育園ですれ違う、数多くのお母さんたち、先生たち。
私にとってはすべてが恐怖の対象でしかないが、
これも全員がいい人だと自分に言い聞かせる。

悪い人は誰もいない。
悪口だと感じてしまうような会話も、視線も、
すべては病気の症状のせいで、その人たちのせいじゃない。

じゃあ私にできることは何か・・・?

それは、その人たちを不愉快にしない会話術を身につけること

こんなふうに質問された時はどんな返事をすればいいのか、
こんなことを言われた時にはどんな表情をすればいいのか、
今日はこんな話をしてみよう、今日はこんな質問をしてみよう・・・。

毎日毎日シュミレーションし、保育園の送り迎えの時に実践する。
こういう返事をしたら、先生が変な顔をした、
こういう言葉を言ったら、先生がたくさん返事を返してくれた、
じゃあ今度はこうしてみよう・・・。

そんなふうに家に帰ってから頭の中で今日の会話を整理する。

他のお母さんと先生とのやりとりもよく見るようにしていた。
そっかぁ・・・あんなふうに答えればいいんだな・・・。
ああいうふうに話すとすごく印象がいいなぁ・・・。

怒りがこみあげた時や悲しくなってしまった時も、
その感情や言い分に流されず、
できるだけ冷静にひとつひとつ自分の思考や行動を振り返り、修正していく。

正直くだらないことですよ。
私だって長年生きてきて、こんなことやったことありません(笑)

でも、思ったんです。
誰かに好かれるためとか、誰かに評価されるためとかじゃなく、
普通に生きるってどういうことだろうか・・・って。

病気うんぬんじゃなく、
私は最初から、誰かと共存していく方法を知らないのです。

だから過去の自分を捨てて、本当にいちからすべてをやり直しているんです^^
【2010/06/12】 | うつ病奮闘記⑧ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<新しい風 | ホーム | おもいっきり方向転換>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/06/13 11:28】 | #[ 編集] | page top↑
鍵つきコメントさんへ
私も「自分らしさ」というものがまったくわからなくなりました。
今の自分の状況というのはころころと思考が変わってしまうし、
周りの人に「理解してくれ」と言える範囲を超えてしまっています。
それでも、子育てをしていくためにはどうしても他人との関わりが必要で、
どうすればいいのか悩んだ末に出した答えがこれでした^^

昔は、大勢の人に慕われる人とか無条件に拒否していたけど、
そういう昔の自分の思考は全部取っ払って、
他人のいいところをどんどん学んでみようと・・・。

なかなか簡単にはいかないですが、
絶対に嫌いにならない努力、
第一印象で勝手に相手のことを判断しないなど、
とにかく自分から拒絶しないように頑張っていますe-271

この先どうなるのかはわかりませんが、
自分を傷つけるものを避けて、ずっと家にこもっていても、
きっと何も変わらないでしょうから・・・^^
【2010/06/16 12:20】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/368-48a21e66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。