スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
双子の家庭訪問
長男の次にやってきたのが双子の家庭訪問。

子供たちを保育園に迎えに行き、
「まだ遊びたい」と暴れる長女を抱え込んで帰宅

先生が来る前にもう少し部屋を片付けておこうと思ったが、
長女は玄関でふてくされたまんま疲れて寝てしまい、
何のこっちゃわかってない双子たちはいつも通りの大はしゃぎ

先生到着5分前に鍋の水をバッチャ?ンΣ(゚Д゚|||)ひぃーっ!
床は水浸し、私の服もビッタビタ・・・

慌てて片付けてみるものの、自分の着替えをするのが精一杯。
先生が到着した時には、私は髪を振り乱し、双子たちはオムツいっちょ。

ありえねぇ・・・こんな家庭訪問ありえねぇ・・・il||li ○| ̄|_ il||li

まぁいいさ・・・今さらカッコつけてもしょうがない・・・。


先生は保育園での双子たちの様子を話してくれ、
私も双子たちの性格のことや普段の様子などを話した。

家にいた頃は全然言うことをきかなったゴルゴ次男は、
保育園に入ってからとても落ち着いた。

思う存分体を動かしたり外遊びをすることで欲求が満たされているのだろう。
よく遊び、よく食べ、よく寝て、本当に保育園生活を満喫している

一方、おとなしかったえなり三男のほうが我が道を行くで、
散歩の時にぐずって歩かなかったり、おやつをせがんで泣いたり、
給食の時間はウトウトしてしまってほとんど食べないこともしばしば・・・

ははは・・・ホント、すみませんとしか言いようがない・・・( ̄∀ ̄;)

先生といろいろ話をしている間も、双子はおもちゃの奪い合い、膝の取り合い。
あっちでぎゃーぎゃー、こっちでぎゃーぎゃー。

先生も苦笑い、私も苦笑い・・・

それでも、普段お迎えの時の短い時間では話せなかったことや、
先生から見た子供の様子などが聞けて、とても良かったです^^

長女はこの超騒がしい状態の部屋で爆睡したまんま・・・

過去最高にしっちゃかめっちゃかな家庭訪問になりました(笑)
【2010/06/03】 | 双子の育児 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<長女の家庭訪問 | ホーム | 中学校初の家庭訪問>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/363-7fcaa135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。