機能停止
自動制御で何ヶ月か動き続けた体にもとうとう限界がきた。

意味も無く、涙が溢れた・・・。
体が重い・・・・・体が痛い・・・・。

いつも通り眠ろうとすると悪夢に襲われるようになった。
次の日も、またその次の日も・・・。

そして・・・眠れなくなった・・・。

カチコチカチコチと時計の音だけが響き渡る。
眠りたい・・・眠りたい・・・。

何度目をつぶってみても、まったく眠気がやってこない。
眠りたい・・・体が痛い・・・胃が痛い・・・。

胃腸風邪は私にも感染していて、数日前からひどい下痢をしていた。
食欲もなくなり、前日からほとんどまともな物を食べていなかった。

苦しい・・・苦しい・・・

時間がたてばたつほど、どんどん苦しみが増していく。
静か過ぎる夜。
世界中で自分だけが取り残されているようなどうしようもない孤独。

カチコチカチコチ・・・
頭が・・・割れる・・・苦しい・・・苦しい・・・

・・・・・・うわあああああーーーーー!!!!

抑制がきかなくなりとうとう暴れだしてしまった。

暴れまわる私に旦那がようやく気がついた。
目をこすり、仕方なさそうに起き上がる。

「ああ・・・構ってほしかったんだね・・・」


構って・・・ほしかった・・・だけ・・・?・・・


その一言で私の中の何かがプツッと切れた・・・。

嵐のように大音量で荒れまくっていた私の頭の中が突然止まった。
何の音もしない・・・静寂の世界へと一気に変わった・・・。

うつ病の再発・・・・・。

私の中のすべての機能が、また全部止まった・・・。


※この記事は数ヶ月前の出来事を記録として残しているものです。
現在はある程度落ち着いていますのでご安心ください^^
【2010/05/05】 | うつ病奮闘記⑦ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<うつ病育児の現実 | ホーム | 進んでも進んでも・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/349-24074de9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |