うつ病だった妻を立ち直らせた夫
「うつ病だった妻を立ち直らせた夫」・・・と聞いたら、
さぞかし知識が豊富で心優しい、しっかりした人などを想像するかもしれないが、

現実はぜーんぜん違う

先月のことだが、給料日前でお金がなかった私と旦那。
サイフの中身は数百円

それだけでも有り得ないのに、給料日2日前に渡してくれたのが100円!
「何かあった時のために・・・(^ー^)」・・・って、

100円でどうしろっつうんじゃー

わしは小学生か!?

しかも、晩御飯に出てきたのが、豆腐入りカレーうどん
旦那的にはマーボー豆腐をイメージして作ったらしいのだが・・・。

豆腐のせいでカレーの味が薄れ、さらにうどんで味が薄れ、

スマン・・・二度と食いたくない・・・(-_-|||)

味覚障害で悩む妻を持ちながら、
時々こういう実験的な料理を作る、とても怖い人なのである。。。

料理の仕方、掃除の仕方、生活に関するあらゆることを私に教えられ、
「ガアラはなんでも良く知ってるね。便利屋になればいいのに
などとのんきなことをほざいてる・・・。

・・・つうか、あんたよくそんだけ無知で今まで生きてこられたね・・・( ̄∀ ̄;)
こっちがビックリするわい・・・

そして、今月はめでたくもないが私の誕生日。
私は誕生日には毎回CDを買ってもらうことにしているのだが、
旦那が「誰のCDがいい?」と聞いてきたので、

「・・・つうか、お金あるの・・・?」と聞いたら、

「2000円あるから全然大丈夫(^∀^)」

はい・・・中古限定です・・・_| ̄|〇
しかも、なぜか「なんでも買えるぜっ」みたいに自信満々・・・。

この人のおかげでうつ病が治ったのかと思うと、
時々どうしようもない悔しさがこみあげてくる。。。

これがうつ病克服の理想と現実・・・というところか・・・(笑)
【2009/03/15】 | 旦那のこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<まどろみタイムはどこへやら・・・ | ホーム | うつ病の親と子供>>
コメント
NoTitle
悔しいの、なんか分かりますw

私、ガアラさんの夫さん、好きですよ( ´艸`)ムププ
一緒にいたら彼のお気楽さ加減に、こっちがふんが~~ヽ(`Д´#)ノってなりそうだけど、
私にはそれくらいの楽天家の方がいいのかもしれません

私の夫も本来はもう少しお気楽な人間でした
いい加減なところは直して欲しいけど、
徐々に昔の彼らしさを取り戻して欲しいと思っています
【2009/10/05 13:14】 URL | ゆう #y5wnNUhY[ 編集] | page top↑
ゆうさんへ
うつ病の人の看病をしているうちに自分もうつ病になってしまったという話もよく聞くので、あんまり深刻にならずに適当に過ごせるこういった人材はもしかしたら貴重なのかもしれませんね(笑)

後日談ですが、結局この誕生日プレゼントは、最後の2000円を使い切ってしまい翌月に持ち越し。
しかも、いきなりリサイクルショップの駐車場に車を停めて、
「はい、着いたよ。どうぞ、どうぞ(^∀^)」
と、自分で買いに行かされました。
いや~、怒りを通り越して笑うしかありませんwww

夫婦関係は、ほんと人それぞれ。
私も過去に、理想の夫婦だとか理想の父親だとか理想の家族だとか、なんかいろんなことにこだわって苦しい時期を過ごしましたが、今はわからないなりになんとなく穏やかに毎日が過ぎていっているので、それでいいのかなぁ・・・と思っています。
ゆうさん夫婦も世間の標準にとらわれず、お互いに気持ちよく安らげる関係になっていくといいですね^^
【2009/10/07 08:45】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/307-e01a4ed9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |