もしも万能薬ができたら
昔は不治の病だった病気なのに現在は治せる、
そういう病気はたくさんある。
もしかしたら、うつ病だって薬で簡単に治せる日が来るかもしれない。

でもちょっと想像してみる。。。

もし私がうつ病になった時、薬で簡単に治っていたら・・・。
私はまた当たり前のように家事と育児と仕事を必死にこなし、
元夫や元姑に憎しみを募らせていたに違いない。

母親からの罵倒にも耐え、
これが結婚生活というものだ、これが人生というものだ・・・
そうやって自分に言い聞かせていたのだろう。

うつ病をきっかけにまったく違う人生を歩き始めた私。
とてもじゃないが、過去に戻りたいとは思わない。

昔の私とはいったい何なのか・・・?

友情を欲しがり、愛情を欲しがり・・・。
でも、それを言葉にすることすらできず、
心にぽっかりと開いた穴を必死で隠していただけだ。

憎しみや怒りで作り上げた鎧はとても重い。
耐えきれなくなって当たり前だ。
そして強そうに見えて意外にもろい。。。

鎧を脱ぎ捨てた私には何が残ったのか・・・?

ぽっかりと開いた穴を必死に塞ごうとしてくれる人達だ。
簡単には塞げない。
わかっていても必死になって塞ごうとしてくれる人達だ。

鎧を脱がなきゃ穴は塞げない。

そして気付く。
鎧なんか使わなくても生きていけるということに・・・。


「生き直し」へつづく
【2009/08/28】 | うつ病奮闘記⑥ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<生き直し | ホーム | いつまでしがみつくのか?>>
コメント
そうですよね
「万能薬」。
私も産後うつが酷い時、どんなに欲しいと思ったか…
あれば、すぐに楽になるのに…と。
でもガアラさんが言われる通り、根本的な解決にはならないですよね。

急がば廻れなんですね
【2009/08/29 01:45】 URL | はな #uaIRrcRw[ 編集] | page top↑
はなさんへ
うつ病になるには、やっぱりうつ病になるべき環境があるんですよね。
もちろん病気で苦しんでいる間はツラくてツラくてたまらないけど、病気が治るということは、そのうつ病になってしまうようなひどい環境が変わるということ。
つまり、自分にとって生きやすい場所ができるということです^^
これって結局自分にとってはプラスじゃないでしょうか?

環境を変えることも自分を変えることも簡単にはできない。
だからこそ、簡単には治らないうつ病という病。。。

ちょっとややこしいですが、環境も自分も変われば、うつ病なんてものは必要なくなる・・・といえるかな・・・?
病気が治った時にはきっと何か得るものがあると思います。
頑張ってくださいねe-271
【2009/08/31 16:11】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/304-b9590775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |