旦那の兄の借金
姑は1年ほどで私たちのアパートから出て行ったが、
次に起こった問題は、旦那の兄の借金であった。

バツイチ子持ちの女と再婚するために、いいところを見せようと、
部屋を借りる金や車を買う金を消費者金融から借りたらしい。

まだ返済途中なんだが、今度は事故を起こしてしまって、
早急にまとまった金が必要なんだと言っていた。

「消費者金融でお金を借りたいんだけど、もう自分の名前じゃ作れない。
お前の名前で1枚作ってくれないか?
返済はきちんとするから、迷惑は絶対かけない。」

兄が旦那のところに頼みに来た。

悪い予感。。。

旦那には、「今回限りにしてね。
万が一お兄ちゃんが返せなかったら私たちが払うことになるんだから。」
としつこいぐらいに言った。

でも結局旦那は、私に内緒で3枚ものカードを作って渡してしまっていた。

「そんなに作って、どうやって払っていくの?
私たちにだって生活があるんだよ!」

「そんなもん俺がなんとかするから大丈夫だ!
お前は他人だからそんな冷たいことが言えるんだ!
兄貴が困ってるんだから助けてやるのが当たり前だろ!」

しかし、その後案の定返済が滞った。
兄を追及すると借金の額は2年足らずで1千万近いことがわかった。

共働きで収入が40万。
返済額はそれを上回る50万。
どう考えても返せるわけがない。

結局兄夫婦は自己破産。

私たちのもとには、消費者金融と、その他保証人になっている借金、
約300万が残った。

月の返済額は数十万・・・。


※これは元夫との結婚生活のことで過去のお話です。


「借金返済の日々」へつづく
【2008/12/31】 | うつ病と離婚 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<借金返済の日々 | ホーム | 嫁姑問題>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/3-d615fcb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |