スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
体の不思議
私がうつ病を発症したのは5年前だが、
ストレスによる体の不調はそれよりかなり以前から出ていた。

例えば、ひどい生理不順。
私は初潮が来たのが中学3年の時で、クラスで1番遅かった。
そしてそれ以降、まるっと1年間来ず、
ようやく来るようになったものの、周期は3?4ヶ月に1回。

結局、20歳頃になって出血が止まらなくなり病院に行くと、
あなたの場合は排卵してません。これは生理ではなく不正出血です」との診断。

私は極端に食べ物の好き嫌いが多いため、
栄養状態が悪いのも原因かもしれない。

好き嫌いなんか本人の努力しだいでなんとでもなる、ただの甘えだ・・・、
多くの人はそう思うだろうと思う。

私自身もそう思い、過去に何度か克服しようと努力したこともあった。
しかし、口に入れた瞬間に反射的に吐いてしまう。
理由はわからなかった。

ただ、少し前にはっきりとした味覚異常を起こした時にふと思った。
私はもしかして昔から味覚異常があったのかもしれない・・・と。

味覚が狂ってしまってると、何を食べても砂を噛んでいるような感じしかしない。
体のためにと無理して食べ続けても、今度は体がそれを受け付けなくなる。
実際それで、大好きだったマックのベーコンレタスバーガーが食べられなくなった。

無排卵を治すため1年ほど通院して、服薬を続けた。
最初こそ良かったものの、結局私の体は相変わらず排卵しないままだった。

吐き気が強くて食べられなくなり、だんだん弱っていく私に医師は
「治療して治さないと、子供が産めなくなっちゃうから頑張って!」
と声をかけてくれた。

でももう限界だった。
体重は30kg台まで減り、歩くこともままならなくなった。

天井が落ちてくる・・・壁が倒れてくる・・・視界が揺れている・・・
耳鼻咽喉科でメニエール病だと言われた。
理由は恐らくストレスだろうとのこと。

結局、これ以上治療を続けても仕方がないと、無排卵の治療はやめた。
もう子供を産むことはあきらめよう・・・。

そんな私がなぜ長男を妊娠することができたのでしょうか?


「偶然か必然か・・・」へつづく
【2009/08/26】 | うつ病奮闘記⑥ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<偶然か必然か・・・ | ホーム | くそくらえっっ!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/299-b3d0a0a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。