スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
葛藤
その後、旦那は笑顔で帰ってきた。

「いや?、長女が思ったよりお利口にしててくれたから簡単に取れたよ^^」

笑いながら話す旦那に不愉快な感情さえ覚えた。

どうせ病院でバカにされたに違いない。
親の不注意でこんなことになって、親失格だと言われたに違いない。
笑ってごまかしてるだけだ・・・。

「しかもグリンピースの奥にコーンまで入ってて、
先生も看護師さんも大笑いしてたよ?(^∀^)」

笑ってた? ・・・厳重注意じゃなくて・・・?
これって笑って済むことなの・・・?

「よくあるらしいよ。無事に取れたんだから良かったじゃん。」

良かった・・・・・・!?
なんだか自分には理解不能な世界であった。

親は子供の健康や安全を守るべきで、それが当たり前で責任で・・・
だから失敗したら注意されたり怒られたりするのは当たり前で・・・

それがミスをしたにも関わらず笑って済むとはどういうことなのか・・・?

「その場で気付いて俺に報告するところまでできたんだからそれでいいじゃん。」

いいのか・・・?
本当にそれでいいのか・・・?

私の中になんとも説明のつかない葛藤が巻き起こり続ける。

その後も、なんだかんだで気がつけば旦那が病院係りのようになってしまった。
でも相変わらずどこに行っても笑って帰って来る。

なんで笑っていられるんだろう・・・?
この人は不安や恐怖の感情でいっぱいになってしまうことはないのだろうか?

親の責任って何・・・?
今まで私が叱られ続けてきたことは何だったの・・・?


「事実を受け止める」へつづく
【2009/07/18】 | うつ病と家族 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<事実を受け止める | ホーム | 鼻にグリーンピースが・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/275-defe78d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。