スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
うつ病主婦、料理に勝つ!
今さらながら私が節約生活を始めたきっかけは近くの激安スーパーでした。
キャベツや大根、レタスなどがなんと1円で買えてしまうんです

激安スーパーといえば、朝いちから並んでとか個数限定とかで、
人を押しのけたり、1個の商品をめぐってつかみあい・・・なんてイメージで、
人混みの苦手なうつ病患者にはとても手が届かない場所。
だからお金はないけど、今までそういうところは避けていたんですね^^;

でも、ここのスーパーはいつ行っても1円
他の野菜も何十円単位で買えてしまうんです。

だから1番近いスーパーには行かず、買い物はいつもここ。

でも、問題は肉類。
別に高いわけではないのだが、野菜が究極に安いので、
肉ももっと安ければ、もっと食費が浮くんじゃないかと考えた

そこで、肉の安い店を探して放浪の旅が始まり、
その次が冷凍食品。

普通のスーパーではお弁当用の小さな冷凍食品しかないので、
食べ盛りの長男が普段食べるには物足りない・・・。

そこで辿り着いたのが業務用スーパー

ここならハンバーグも唐揚げもちょうどいいサイズのものが大量にある。
1件目は味が悪くてボツったが、2件目でベストなところに出会った

だから我が家は、今日は面倒くさいから簡単なもので・・・と思った日でも、
ハンバーグ、唐揚げ、メンチカツ、コロッケ、トンカツなどいろんなものが出てくる。
ほとんど、焼くだけ、揚げるだけなので30分もあればご飯ができるし、
毎回お惣菜を買いに行くよりはるかにラクで、安いし、旨い!(^∀^)v

先日、新しく最近我が家に遊びに来るようになった長男の友達。
一緒に昼ご飯を食べることになったのだが、

「お前ん家っていつもこんなに豪華な飯なの?

・・と感激していた(笑)

調子が悪い日は冷凍のピザやグラタン、お好み焼き、パン類。
少し元気になったらフライ類。
気が向いた時だけいちから手作り。

うつ病の私が料理を克服できた理由は、

「作らなきゃいけない」という心配をゼロにしたこと。

チンするだけ、並べるだけでOKな食材がたくさんあれば、
「何を作ろうかなぁ・・・?」と悩む必要はなくなります。

ろくに頑張って作っていないのに、
子供たちからは「うめぇ?」と喜びの声が聞けるのだから気分も良くなり、
「よし、今度はもっとおいしいものを作ろう!」となるわけですね^^

興味のある方は近くの業務用スーパーを探してみるといいかもですよ


「もう流されない」へつづく
【2009/06/28】 | うつ病奮闘記⑥ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<もう流されない | ホーム | 自分のために・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/263-d3e5c3c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。