血の道症??
その後、オッサンは「給湯室へ行く」とかなんとか言って出て行ったので、
喉が渇いたからお茶でも飲んでくるのかと思っていたら、戻ってきていきなり

首の後ろに鍼をブスリうぎゃあああ

その後も鍼を入れるたびにコンコンコンコン恐ろしい音が鳴り響く。
いやぁあああ?やめて?怖い(TДT)

そして今度はお灸の煙がモクモクモク・・・。
顔にまで鍼を刺され、おでこや腹からはお灸の煙がモクモクモク・・・。

怪しいです!
なんかおかしな宗教にでも入った気分です!
これは現実の世界か!?
いいのか、これで!?

初めて見たこの異様な光景にビックリしすぎて声も出ない・・・

ほとんど無言の私にオッサンが一言。

「ガアラさん、血の道症だね」

は?(・ω・)なんだそれ?

オッサンが言うには私のムチウチ自体はさほど重症ではないとのことです。
それ以外のホルモンだったり、血の流れだったり、
そっちのほうが問題だということらしい。。。たぶん。

なんせいろいろと刺激が強すぎて頭が混乱しまくっててよくわからん・・・(笑)

家に帰ってから血の道症というのをネットで調べたら、
「月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴って現れる
精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状」と書いてありました。

今の頭の回転の悪い状態の私ではまったく理解不能です(-_-)

とりあえず、マッサージ、鍼、灸と約1時間フルコースを味わった私は、
半分放心状態で家に帰ったのでした。


「オッサンと亜鉛」へつづく
【2009/06/05】 | うつ病奮闘記⑤ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<オッサンと亜鉛 | ホーム | 鍼灸マッサージ初体験>>
コメント
私も
私も血の道症かも。。

私の鬱は産後うつからはじまったので。。

産後が不安です。

その鍼灸いいですね☆
私もいつか行ってみようかな~

【2009/06/06 08:59】 URL | りりっさ #-[ 編集] | page top↑
りりっささんへ
女性には多いかもしれませんね・・・。
私は昔からすぐ下痢したり、生理不順だったり、冷え性だったり、いろんな症状はあったんだけど、そういう体質だから仕方ないって思ってたんですよね^^;
こういう治し方があるのならもっと早く行けば良かったかもと思います。

ん~、とは言ってもやっぱり鍼は怖い・・・ッスe-263

その後の経過もまたブログに書いていきますので、今後の参考にどうぞ♪
(続けられればですけど・・・e-263
【2009/06/08 00:39】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/246-8ec8a9c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |