スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
4月1日
今日で、今の家に引越してきて、まるっと1年がたつ。
引越してきた当日は、期待と不安と疲労でなんだか落ち着かなかった気がする。

長男は新しい学校でうまくやっていけるだろうか…?
隣近所の人たちと仲良くやっていけるだろうか…?
双子は無事に生まれてくるだろうか…?

何も先が見えない。。。

大きく前に転ぶのか、
逆に取り返しのつかないぐらいどん底に落ちてしまうのか…。
とても大きな賭けだった。

そして1年後の今日現在。

前日から泊まりに来ていた長男の友達もいて、我が家は朝からワイワイガヤガヤ。
昼食は双子と長女が相変わらずの暴れっぷりでしっちゃかめっちゃかの大爆笑。

昼寝をさせようと寝室でゴロゴロしていると、外から呼び声が…。
「雨が降ってきたよ」と右隣のオジサンが教えてくれた。
洗濯物を取り込みに行くと左隣のおばちゃんも気さくに話しかけてくる。

以前の私だったらきっとこんなやりとりも嫌でたまらなかったんだろう…。
でも今は、自分は孤独ではないのだと改めて実感し心が温まる。

ここに引越してきた後、一時的にうつが悪化し、もうダメだ、
やっぱり引越しなんかするんじゃなかったとひどく後悔していた時期があった。

苦しくて…苦しくて…
生きていて良かったと思える日なんてくるのだろうか…と、
死にたい気持ちに負けそうになることも何度もあった。

でも、今つくづく思う。

生きてて良かった(^ー^)

子供たちのこんな笑顔も見ずに、
苦しさに負けてしまっていたらどれだけ後悔しただろうか…と。

うつ病になって本当に苦しかった。
でもうつ病になったおかげで、本当に自分が生きやすい場所を手に入れた。
本当に欲しかったものを手に入れた。

感謝。。。


「なぜ私は苦しかったのか?」へつづく
【2009/04/01】 | うつ病奮闘記④ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<なぜ私は苦しかったのか? | ホーム | 母の膝の上>>
コメント
引っ越し
ちょくちょブログ拝見して元気づけられています。
私は現在二歳の娘を持つ、再燃二度目のうつ闘病中の主婦です。家事もできず、娘は実家や義実家に面倒をみてもらって少しだけ回復に向かってます。
闘病中に引っ越しするのは良くないって聞きますが、夫の親との同居が苦痛で引っ越したい…。義親に意地悪されてるわけでもないし、私の我慢が足りないだけかもしれないし、別居できたとしても、また私が動けない状態になったらどうするのか…。
もう現実を見たくなくて逃げ出したい。
引っ越したいのは現実逃避?短い人生だからしたい様にするべき?
どうすれば良いのかわかりません。
何でも良いのでアドバイス頂ければ嬉しいです。自分の事ばっかりごめんなさい。
【2009/04/04 00:57】 URL | はる坊 #pqmgje/o[ 編集] | page top↑
はる坊さんへ
コメントありがとうございます。
私も短い間でしたが、元夫の母親と同居していた時期がありますので、同居の苦労は多少わかります。
もし、同居が原因で状態が良くならないのであれば、別居してみるのもひとつの解決策だと思います。

元気な人でも同居はストレスが溜まります。
「自分が悪い」と責めないでくださいね。

義理のご両親にはきちんと言いたい事が言えてますか?
旦那さんにも悩みや愚痴をきちんと話せていますか?
自分がグターッとダラーッとできる空間はありますか?

引越しや別居が現実逃避だとしても、それでうつ病が治れば誰も文句を言う人はいません^^
でも、同居意外にも原因があるのであれば引っ越しても良くならない可能性もありますよね。

自分にとって1番のストレスは何でしょうか?
義理の両親?旦那?子育て?
いつも自分が落ち込んでしまう理由は何でしょう?

それを取り除いていかないとどれだけ休んでも体はラクになっていきません。

わがままでいいんです。
我慢しなくていいんです。
たくさん我慢して頑張りすぎてうつになってしまったんでしょ?

もう頑張らないでください。
自分のために生きてください。
自分がラクになれる道を進んでください^^
【2009/04/04 23:34】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/211-ed8adb40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。