これでいいのだ
父親とはどうあるべきなのか、こんな無責任な人が父親でいいのか、
自分の中で長い間消化不良になってしまっていた問題。

それでも時々、
無愛想な顔で「可愛い…」と長女につぶやいている旦那を憎みきることもできず、
あっという間に月日がたった。

つい先日のこと。
下3人が風邪をひいてしまって、面倒をみるのに疲れていた私は、
夜中に三男が泣いているのにも気づかず寝てしまっていた。

ようやく目を覚ますと、三男の枕元に旦那がいて、
「熱出てるから、救急に連れて行くよ」と…。
寝かせようとしても苦しいのか、ずっとグズっていたらしい…。

異変に気づいて熱を計るなんて今までなかった…。
いつもいつも私に注意されても「気づかなかった」「知らなかった」
そんな言葉を繰り返していた頼りない旦那。

変わっていないようでも、旦那もちゃんと成長していたんだ…。

よくよく考えたら、子供と接している時間の長さも、
身の回りの世話をする回数も私と旦那じゃ全然違うわけで、
すぐに上達しないのは当たり前のこと。

風邪をひかせたり、大泣きされたり…そういう失敗は自分だって山ほどしてる。
失敗したからこそ、あれはやっちゃいけない、これはやっちゃいけないと、
経験しながら覚えたはずだ…。
なのに、自分の失敗は棚に上げて、
わからないなりに頑張ってる旦那を責めるのはやっぱりおかしい。

経験した数だけ上達するなら、やっぱりたくさん経験させなきゃいけないし、
接した数だけ愛情が増すなら、
「あんたには任せてられない!」なんて取り上げちゃいけない。

母親だって産んですぐに母親になれたわけじゃないんだから、
父親だってすぐにはなれない。

接する時間が短いぶんだけ、母親よりももっともっとゆっくり…。
そっか・・・そうなんだ・・・。

気が利かないのも、要領よくできないのも、単なる経験不足。
任せる回数が増え、失敗を積み重ねれば、ちゃんとできるようになるんだ。

先回りして、あれこれ注意ばっかりしてるから、
腹も立つし、旦那も自分で考えなくなる・・・。

もっとどっしり構えて、「風邪ぐらいひかせてもいいから面倒みてろ!」
と言えるぐらいにならなきゃいけないね^^

「育児が下手=愛情がない」ではない。
家族って時間をかけてできていくものなんだなぁ・・・。

私の中のわだかまりがまたひとつ消えた。。。
【2009/03/05】 | 旦那のこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<雑草バトル | ホーム | 父親とは・・・?>>
コメント
はじめまして
男の子三児の母です。現在上の子が5歳、双子が生後9ヶ月。だいぶ楽になってきましたが、まだまだ大変な時も多いです。
主人のことで同じように「何で融通利かないんだろう」など思ったりすることがあったのですが、ガアラさんのこのログに納得させられました。ありがとうございました。
他のログも楽しかったり、考えさせられたりして読ませてもらってます。またお邪魔しますね。
【2009/03/11 10:29】 URL | 水星 #WZvUEgp2[ 編集] | page top↑
水星さんへ
せっかくコメントいただいたのに、いきなりウツ全開の記事ですみませんe-263
ようやく落ち着きましたので遅れましたがお返事を・・・。

水星さんのところも双子ちゃん9ヶ月なんですね。
やっぱり大変なぶんだけ、もっと気をきかせてほしいとか、
もっとしっかりしてほしいとか、いろいろ思っちゃいますよね^^;
うちは長男も大事な即戦力なのですが、これまたもめごとが多くて・・・( ̄∀ ̄;)
子育てはほんといろいろ大変ですね。

今度、水星さんのブログにもお邪魔させていただきます♪
【2009/03/12 20:39】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/189-c1e97f4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |