怒りの矛先
数ヶ月前の出来事になるが、
いつも通り、長男の友達が遊びに来ていてわいわいやっていた。

でも、その日私はなんとなく体調が悪く、
やたらとその声やドタドタする音が気になっていた。

なんとかこらえていたものの、相変わらず続く、
ぽっちゃり君へのおちょくり攻撃・・・。

「やめてよ?、痛いよ?」

その声が自分の中で何かとリンクしてとうとう爆発してしまった。

「あんたたち、何やってんの!
うちはイジメをする場所じゃない!出て行って!」

以前から、いつかは注意しなければとは思っていた。
でも、私がしたことは明らかに注意とは違う。

ただのヒステリー・・・

怒られた子供達も何が何やらわからないと言った様子。

でも、爆発してしまうともう止めるすべもなく、
私は全員を家から追い出してしまった・・・。

なんでいつもこうなってしまうんだろう・・・。
なんでいつまでたっても怒りをコントロールできない・・・?

今までずっと耐えてきたのに・・・。
これでもしも我が家に誰も来てくれなくなったらどうしよう・・・。
吹き荒れる後悔の嵐・・・。

でも数日後、彼らは1人・・・また1人と戻ってきた。
最初は恐る恐るだったが、次第に慣れていき、
いつのまにかまた元通りに・・・。

突然怒鳴りだして怖かっただろうに・・・。
それでもこんな私を許してくれたんだな・・・。
子供ってすごいや・・・。

もう2度とあんなふうには怒鳴りたくない。
境界性人格障害なんかクソくらえ。
私の怒りの刃は2度と子供達に向けるまいと心に誓った。


「うつ病旅館、存続の危機」へつづく
【2009/02/03】 | 長男と仲間達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<旦那が後退した!? | ホーム | なんとかなるべぇ精神>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/156-263b3764
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |