うつ病旅館
子供というのは面白いもので、
日本男児君が我が家に泊まりに来るようになってから、
「俺も泊まりたい」という宿泊希望者が続々と・・・( ̄∀ ̄;)

うちのいったい何が面白いのか、
2人、3人といっぺんに泊まっていく日も出てきた。

子供というのは叱らずにいるとどこまでも調子に乗るもので、
これから双子を風呂に入れなきゃいけない忙しい時間だというのに、
テーブルでスライムを作り始めたり、
寝かしつける時間だというのに、延々風呂の覗きあいをして騒いでる

お前ら、いい加減にせぇ?よ?(`Д´)

と、さすがにブチッブチッ

夏場は窓を全開にして、クーラーも全開。
庭には自転車の車輪から、何かの配管のようなものまで、
次々とゴミを運んでくる。
部屋は足の踏み場もない散らかりよう・・・

長男とその友達たちは、なんだかんだと私を怒らせる原因を作る。

でも私の機嫌を損ねたとわかると、ベテラン宿泊者の日本男児君は、
すかさず育児協力&茶碗洗いのお手伝い。

「2人いっぺんには無理だよ?(´Д`)」と
いきなり双子を押し付けられてオロオロするぽっちゃり君。

小さい子には通じねぇだろうというようなギャグをして、
一生懸命長女をあやしているペラ男君。

怒ったり、あきれたり、笑ったり・・・。
なかなか私の精神も休まる時間がない・・・

うつ病女将の耐えられる限界ギリギリのところを突いてくるんだよね。
ある意味、わざわざ滝に打たれに行かなくても、

自宅に居ながら荒行ができるという感じ( ̄∀ ̄;)

怒りが収まらず「もう泊まりに来させないで!」と、
長男と何回もケンカになったこともあったが、
結局今でもちょくちょく誰かが泊まっている。

うつ病の私にとって、疲れやイライラなどマイナスになる部分も大きいのだが、
長女や双子には良い刺激になったり、遊び相手になったり、
私にとっても料理を作るきっかけになったり、
いろんな人付き合いの方法を学ぶ場になったり・・・。

まぁ結局プラマイゼロという感じです

そのうち何か悟りを開けるかもしれません。。。(笑)


「怒りの矛先」へつづく
【2009/01/18】 | 長男と仲間達 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<うつ病と薬(2) | ホーム | 完璧主義はどこへ行く?>>
コメント
わ~!すごいな~!
でもうちも近いうちそうなりそう。。

そのうち「おばちゃん」って呼ばれるんだろうな~。
【2009/01/18 16:41】 URL | りりっさ #-[ 編集] | page top↑
相互リンクのお願い
はじめまして。

突然のお願いで恐縮ですが、私のブログと相互リンクしていただけないでしょうか?

サイト名:医療保険の賢い選び方をFPがご案内
URL:http://iihoken.seesaa.net/

医療保険選びのコツや情報を紹介しているサイトです。

よろしくお願いします。
【2009/01/19 11:22】 URL | ZENKOU #-[ 編集] | page top↑
コメントありがとうございます
>りりっささんへ
ほんとにしっちゃかめっちゃかですよ・・・( ̄∀ ̄;)
キレイにしてる暇もないのですっかりおばちゃん化してます。
まぁ、楽しければそれでOKです(笑)

>ZENKOUさんへ
リンクを貼っていただいてありがとうございますe-343
こちらも貼らせていただきますね。
ZENKOUさんのサイトにもお邪魔して、
いろいろ勉強させていただきます^^
【2009/01/19 14:23】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/147-ea9c8338
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |