気がつけば・・・
今では朝から晩まで動きっぱなしの私だが、
もちろん最初からそんなふうにできたわけでもないし、
ある日突然できるようになったわけでもない。

長女の時には本当にツラいほうが大きくて、
最初の2ヶ月ぐらいは授乳とオムツの最低限のお世話のみで、
あとはひたすら寝ていることしかできなかった○o。(_ _ |||)

でも、夜中の授乳がなくなり、ぐっすり眠れるようになったことで、
ちょっぴりパワーアップ

それまで旦那に任せっきりになっていた家事を、

とりあえず朝の洗濯からスタートp(`・ェ・´)q

ただ洗濯機を回して干すだけの作業だが、
これを毎日できるようになるまではしばらくかかった。

洗濯ができるようになったら、食器洗い、掃除など・・・。
洗濯以外はなかなか毎日はできなかったが、
無理しすぎない程度にできるぶんだけやってみるという感じ。

その後は長女のためにも、とりあえず1日1回は外出すること。
ベランダから始まり、駐車場、コンビニ、スーパー・・・と、
ちょっとずつ足を伸ばした。。。

人に会うのは苦痛だったので、
できるだけ知り合いに会わない所を選んで・・・^^;

寝返りをするようになり、ハイハイをするようになり、
つかまり立ちをするようになり・・・。
たった1年で驚くほど赤ちゃんは成長する。

その度に、邪魔なものをどけたり、倒れたのを助けに行ったり、
長女が成長して動くようになればなるほど、
私の動く量も自然と増えた

散歩も最初はベビーカーでおとなしくしててくれたのが、
立ち上がって暴れるようになり、走って逃げるようになり・・・。

私はその度に追いかけて、とっ捕まえて、
最後には泣きわめく長女を抱きかかえて帰らないといけなくて、

嫌でも体力も筋肉もつく・・・( ̄∀ ̄;)

まったくしょうがねぇ奴だなぁ・・・
そう思いながらも、長女が生まれる前の静けさと比べると、
やっぱり今のほうがいいや・・・って思う自分がいる。

子供との生活は本当に大変。
でも、嫌でも体を動かす機会が増えるので、
大人だけの中で生活しているよりもはるかに健康的かもしれない^^


「長女の反抗期」へつづく
【2009/01/08】 | 長女の育児 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<自分が消える | ホーム | 昼寝はいらねぇ( ̄^ ̄)>>
コメント
見習わなきゃ☆
そうですよね!私はどうしても怠けてしまいますが、最近、時々洗濯ものを畳んだりするようになりましたが。
鬱の人は何もしないのがいいと、言われますが、少しはいいのかも知れませんね~

ガアラさんは体はだるくないですか?
わたしはだらしさからなかなか動けません。。
【2009/01/09 11:20】 URL | りりっさ #-[ 編集] | page top↑
りりっささんへ
うつ特有の体のだるさや重さは相変わらずあります。
でも、健康な人でも寝てばかりいると動くのが面倒くさくなってしまうのと一緒で、やっぱり少しずつでも体を動かしているほうがラクな気がします^^

私はもともとがキレイ好きなので、すごく面倒くさいなぁ、ダルイなぁ・・・と思いながらも、ちょっと頑張って掃除をすると結果的には気分が良くなるようです。
体の休養はもちろん大事だけど、何をすれば気分が上向くのかを探して実行していくと、体は疲れても心は元気になっていきます。
心が元気になれば体も軽くなりますよ♪
【2009/01/10 06:26】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
私は鬱ではないのかもしれませんが、産後、不安になったり、身体と心が自分のものではないような感じになることが多くて…でも、この記事を読んでちょっとずつでもいいから頑張ろうって思えました。
こどもが寝てる時間にちょこちょこ拝見させてもらいます。
【2009/01/15 22:03】 URL | グリコ #-[ 編集] | page top↑
グリコさんへ
コメントありがとうございます♪

違和感を感じているのなら、何かのサインかもしれません。
私も現実感の無さや、自分が自分じゃないような感覚が最初に出てましたから。
今は産後うつになる人が多いので、あまり無理せず、しっかり休んでしっかり気分転換しましょうね(^o^)
頑張るのは体調が落ち着いてからでいいと思いますよ。

明るく楽しく育児をしていきましょうね♪
【2009/01/16 11:00】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/133-8a5d9952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |