スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
生きる知恵
小学5年生って、子供のようで大人のようで・・・。
長男と友達の会話を聞いているといろいろ考えされられる。

日本男児君は我が家と同じく再婚家庭だが、
親が怖く、まとわりついたりすると怒られるらしい

「俺、今の父さん嫌い。いなくなればいいのに・・・。」

クリスマスプレゼントもなければケーキもない。
親や兄弟に殴られることもしょっちゅう・・・。
テレビも母親の好きな番組しか見せてもらえない。

そんな厳しい環境で育っている日本男児君は、
ついつい友達にも手を出してしまったり、
冗談が過ぎて泣かせてしまったりする。

うちの長男も、「用事があるから遊べないって断っても勝手に来る」とか、
「言われたくないことまで言われる」と泣いたことがある。

仲良くしたいのに、強引な方法しか知らなかったり、加減がわからなかったり・・・。

でも、そんな日本男児君の良いところはとても気が利くところだ。
テレビを見ている時に自分の頭が邪魔になっているとわかれば、
言われなくても自分から邪魔にならない位置に移動するし、
双子や長女の世話、家事の手伝いまで積極的にやってくれる。

私が長男を叱った時には、
「お前、母さんに謝ったほうがいいぞ」と耳打ちしてくれたり・・・。

厳しい家庭で育ったからこその生きる知恵をたくさん持っている。

「こんな優しい父さんと母さんがいて贅沢言うな」

日本男児君がよく長男に言っている言葉である。

私は自分が子供の頃、恵まれた環境にいる子を見ると、
なんだかそれだけで腹立たしかった。
あんな奴不幸になればいいのに・・・と思っていた。

私のようにひねくれずに一生懸命生きている日本男児君を見ていると、
私も頑張らなきゃと思えてくる。

今ではほとんど毎週のように我が家に泊まりに来ている日本男児君。
長女や双子をあやしている時は本当に優しい顔をする。

長男にとっても良いことも悪いことも教えてくれるいいお兄ちゃん的存在。
おかげで、直球勝負しか知らなかった長男も、
悪知恵が働くようになったり、交渉することを覚えたり・・・

ケンカすること、仲直りすること、謝ること・・・。
当たり前のことだけど塾では教えてくれない。

勉強よりも大事なことが世の中にはたくさんあるなぁとつくづく思う。


「恋」へつづく
【2008/12/17】 | 長男と仲間達 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<< | ホーム | 双子の楽しみ>>
コメント
NoTitle
テンプレ変えたんですね
ステキっ♪d(ゝ∀・´)
長男君もどんどん成長してるんですねぇ

私の娘にも日本男児君みたいな友だちがいました
なにか両親に抱きしめられたことがないようで
私が触ると逃げていました
でも、娘と遊んでいるうちに
だんだん私にも近づいてきて
最終的には抱っこもさせてくれるように

子供って、本当に子供どうして成長するんですねぇ
きっと日本男児君も長男君に刺激されているんですね
【2008/12/17 23:32】 URL | ぱと右衛門 #-[ 編集] | page top↑
毎週
泊まるんですか?私は土曜日の朝から来るのにイラッとしましたが反省しちゃいます 子供が嬉しいのだし私には出来ない事を友達がしてくれるんだしやっぱり喜ぶとこですよね 頑張ろっと(^O^)
【2008/12/18 22:20】 URL | 匿名 #-[ 編集] | page top↑
コメントありがとうございます
>ぱと右衛門 さんへ
親と子供だと親からの一方的な押し付けになってしまうようなことでも、子供同士だと感じ方が違うみたいですね。
お互い足りないところを補いあったり、助け合ったり、教えあったり・・・ライバルとして張り合うことでもすごく成長しますね^^
我が家は自由なので、気楽でいいみたいです。
息抜きだったり、逃げ場だったり、少しでも役に立てればなぁと思います^^

>匿名さんへ
泊まりに来た最初の頃は何をしてあげればいいのかわからなくて戸惑いもあったけど、今はだいぶ慣れました。
人手が足りない我が家では長男の友達も大事な人材(笑)
全員が泣いてしまっている時などは、日本男児君も赤ちゃんを抱っこしながらご飯食べてます(^∀^)
イライラすることもあるけど、ほんと子供たちの行動は学ぶべきことが多いですよ♪
【2008/12/19 14:33】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/123-5ecf30ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。