スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
大事なひと呼吸
うつ病なのに、どうやって1人で3人面倒見ているの?
どうして病気が悪化しないの?
・・・と不思議に思っている人もいるかもしれない。

確かに、私はうつ病だし、過去記事を読んでもらってもわかるように、
決して症状が軽かったわけでもない。
むしろ、最悪にひどい状態が、双子を育てていく中で、
どんどん良い方向に向かい始めたと言っていい。

その理由は簡単。

育児はサボればサボるほど面白いと気付いたから

例えば、いっぺんに3人同時に泣き出したところで、
体が1つしかないわけだから、
どう頑張ったって1人ずつ順番にこなしていくしかない。

1人目に10分、2人目に10分。
そうすると、3人目は20分も待たされていることになる。

子育て中のお母さんたち、

20分も赤ちゃん泣かせてたことありますか?

私は長男の時も、長女の時も、そんなに泣かせてたことありません

日がたつにつれ、どんどんどんどん泣き声に過敏になり、
「ほぎゃ・・・」とひと声あげただけで、救急車よりも早く駆けつけ、
腰が砕けようと、腕がちぎれようと、泣き止ませるのが使命かのように、
全精力を注いでおりました。。。

これじゃあ、身も心も持つはずがない・・・

そんな私が、頑張っても頑張っても完璧にできない。
頑張っても頑張っても泣かせてばかりの双子育児。
こんなんでいいのか?
泣きすぎておかしくなってしまうんじゃないのか?・・・と葛藤の日々。

それでも3ヶ月が過ぎた頃、双子は笑うようになった。

私が顔をのぞかせただけで、「うひゃ?(*´∀`*)」って・・・。

なんともいえない感激。。。
ああ、お前らはなんていい奴なんだ?・゚・(ノД`)
・・・と、可愛さがさらに増す

長い時間じっくりかまってあげることができない・・・
気が済むまで遊んであげられない・・・

だからこそ、ようやく向き合えた時に「嬉しい」と思える。
一緒に笑えることを「楽しい」と思える。

「嬉しい」と「楽しい」の積み重ねはうつ病にとって最高の治療

子育てを頑張りすぎているお母さんたち。
赤ちゃんが泣き出しても、いつもいつもあわてないで、
コーヒーでも1杯飲みましょう

きっと、今までより可愛さが増すと思いますよ(^ー^)


「双子の楽しみ」へつづく
【2008/11/25】 | 双子の育児 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<うつ病主婦VS料理 | ホーム | 悩む必要はない>>
コメント
そうですねゆっくりですね妊娠をあきらめた私は職さがしですやめたって良いさ 行動してみなくちゃ
【2008/11/25 09:31】 URL | 匿名 #-[ 編集] | page top↑
匿名さんへ
たぶん、何に対しても突っ走りすぎて、ぶっ倒れるまで行動しないと気がすまないのが、私の最大の弱点なんですね(≧▽≦)
いい意味で、「頑張っても頑張らなくても答えは一緒なんだよ」ということをこの生活から学びました(笑)

匿名さんは仕事探しを開始するんですね♪
私もいずれは仕事できるかなぁ・・・。
その時は昔みたいに頑張りすぎず、もっと図々しくいきたいと思います(^∀^)
【2008/11/25 10:55】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
よくわかります♪♪
確かに、サボるほど面白い!!!私も今、実感しています。長女のときは、本当に泣く前対策っぽいことをしてみたり神経ぴりぴりしていましたが、今、チビ太郎を自由にさせ、なるようになる。と思って子育て中です。そして、泣いても可愛い♪と思えるようなゆとりがでてきました。
私も心の治療中ですが、やっぱり、嬉しい・楽しいって大事ですね。共感です。
【2008/11/25 23:55】 URL | ryo #qhVXTLRM[ 編集] | page top↑
ryoさんへ
あはは、泣く前対策、私もやってました(≧▽≦)
ほんと、無駄にピリピリしてたなぁとつくづく思います。
子供はみているだけで面白いし、癒されるのに、それがわからなくなるまで頑張りすぎちゃいけませんね^^
【2008/11/26 03:41】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/110-fb8c35fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。