スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
赤ちゃん返り
双子が家に来ることで1番心配だったのは長女のこと。
今まで、私、旦那、長男からの愛情をすべてもらっていたのに、
双子が来たとたん急に冷たくなるのはやっぱり可哀想・・・

「赤ちゃん返り」という言葉はよく聞く。

上の子が下の子を踏みつけたり、蹴ったり、頭に物をぶつけたり・・・。
家で悪いことをしなくても、保育園などで他の子に暴力を振るっていたり・・・。
私も近所の家庭や保育所などで、嫌というほど見てきた。

そんな子供に対して親はどうしているかというと、
「そういう時期だから仕方がない」とあきらめていたり、
逆に激しく上の子を叱ったり・・・。

うつ病経験者ならではの発想なのかもしれないけど、暴力を振るうのは、

寂しいよ?、もっとかまってよ?。゚(゚´Д`゚)゚。

って言う心の表れなのに、なんで無視したり叱ったりするのかな・・・?

双子が我が家にやってきた後、長女もやっぱり不安定になった。
長女にしてみれば突然知らない子が2人もやってきて、
全員があたふたしているし、今までみたいに遊んでもくれない。
わけわかんなくて当たり前ですよね・・・(^_^;)

だから私は、3人一斉に泣いてしまった時には、
真っ先に長女のところに行くようにしていた。
抱っこしたり、歌を歌ったり・・・。

しばらく相手をしてあげれば落ち着いてまた遊びだす。
双子のお世話はそれからでも全然OK

一週間ほど長女のぐずぐずは続いたけど、それ以来落ち着いている。
もちろん100%は無理で、たまにちょっかいを出している時もあるが、
少し遊び相手をしてあげればすぐに落ち着く。

また、嫌がらせというよりは、
私の真似をしてお世話をしていることも多いようで、
「泣いてるよ」と教えてくれたり、おしゃぶりさせてくれたり、頭をなでたり・・・。

今ではもう体格も変わらないぐらい双子も大きくなっているのに、
一生懸命抱っこしようとしている姿はほんと見ていて微笑ましい
小さくてもしっかりお姉ちゃんになれるもんなんだな(^ー^)

子は親の鏡

叱るばかりが教育ではないですよね。


「昼寝はいらねぇ( ̄^ ̄)」へつづく
【2008/11/20】 | 長女の育児 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<風呂、風呂、風呂 | ホーム | 子供に必要なものって何?>>
コメント
すばらしい私も来年授かったら嬉しいな一人息子にイライラだった最近 本当に反省抱き締めてあげたいてなりました
【2008/11/20 09:26】 URL | 匿名 #-[ 編集] | page top↑
子は親の鏡・・・そうですね。
我が家のお姉ちゃんは弟に、どこかで聞き覚えのある言い方で注意しています。・・・・私とそっくりの口調(笑)
良くも悪くもよくみていますよね。
なんだか最近は行動が似てきているような弟を前に振る舞いも、気をつけないと・・・なのかな???と
ひとまず、自分自身が楽しい・・・苦に感じない方法で子育て・・・がいいのかなとちょっと力を抜いて育てています。
【2008/11/20 18:43】 URL | ryo #qhVXTLRM[ 編集] | page top↑
コメントありがとうございます
>匿名さんへ
私も子供が長男だけだった時は、長男の気持ちを優先させたいと思いつつ、やっぱり大人目線で見て、自分の理想の型にはめようとしていました。
ぐずぐずしてても「男の子なのに情けない」とか・・・。
だからやっぱりしょっちゅうイライラしてましたね^^;
深く反省しています。
やり直しはいつからでもできると思います。
これからいっぱい抱きしめてあげてくださいね♪

>ryoさんへ
ほんと、いいところも悪いところも真似されちゃいますね(^∀^)
でも、子供を叩きながら「人を叩いちゃいけません」とか、大声で怒鳴りながら「大声出しちゃいけません」はやっぱり不自然だし、子供も納得しないですよね。
自分が楽しければ子供も楽しい・・・
そんな当たり前のことも見えなくなっていた気がしますe-263
育児は奥が深いですね。
【2008/11/21 08:02】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/10/21 23:38】 | #[ 編集] | page top↑
鍵つきコメントさんへ
コメントありがとうございます。

とても悲しく、とても寂しい思いをしたことでしょうね。
そして現在もやはり親子関係は改善されていないようで、
本当につらい思いをされていることと思います。

私も、子供が長男だけの時は迷ったり悩んだりすることが多く、
私みたいな母親でいいんだろうかとか、
こんな母親で申し訳ないとか・・・しょっちゅう泣いていました。
でも、今こうやって温かいコメントをいただけるようになって、
本当に嬉しく思います。

普通の母親からしたらたいしたことない悩みなのかもしれない。
私の母親は、
「上の子は下の子をいじめ、下の子はその下をいじめ、
そうやって兄弟は育つんだ」って言ってました。
だけど、私はその考えを受け入れることはできませんでした。

痛みを知っている人にしかわからないことってあると思います。
だからこそ、痛みを知っている人にしかできない育児もある。

病気に打ち勝って、子供の頃に自分が求めていたような母親に自分がなりましょう^^

絶対元気になってください。
応援しています!
【2009/10/22 19:26】 URL | ガアラ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aitosuna.blog120.fc2.com/tb.php/103-1b425fc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。