ただの愚痴ですw
前回の記事にも書きましたが、我が家はもう延々と病気が蔓延していて、
手足口病でようやく終わったかと思っていたのですが、
保育園が盆休みに入る一週間前に今度はマイコプラズマに感染・・・。

ゴルゴが発熱し、その翌日に長女、またその翌日にえなりと連続で発熱。
高熱が続くし、途中から咳もひどくなり、
こっちでコンコン、こっちでコンコン・・・

それもやっと終わったと思ったら、またえなりが発熱。
去年の夏は全員元気だったのに、今年の夏はいったいどうなっているんだ・・・。
さすがのうつ病母ちゃんももうガタガタです・・・。

でもそんな私の心の支えはやっぱり子供たちです。

えなりは今反抗期真っ盛りで、暇さえあれば大泣きしています。
疲れた心と体にこの大泣きはかなりこたえるのですが、
そんなえなりの肉体はぷにゅぷにゅです。

皮膚が大福みたいに柔らかくてぷにょ~んてよく伸びる。
体系も、トムとジェリーのジェリーみたいで可愛いし・・・。

ゴルゴはいたずらばかりで本当に困ってしまうのですが、
病気でどよ~んとした空気の中でも皆を笑わせてくれる貴重な存在。

長女は生意気なことを言うことも多いですが、大事な私の理解者。
男だらけの我が家では、清潔に気をつけるのは私と長女だけです。

長男は部活も休みに入ってから毎日ゲームに明け暮れていますが、
私が疲れてイライラし出した時にはさりげなく手伝ってくれます。
今までやってこれたのは長男の助けがあったからだとつくづく思います。

「おかあちゃ~ん、はらたくくるま(働く車)観る~~
「お母さ~ん、すりべだい(すべり台)やってくる~
「おかあちゃん、ミロコン(リモコン)あったよ~」

こんな可愛い言い間違いも今のうちだけ。
ぷにゅぷにゅの肌も、抱きついてくる暑苦しさも・・・
全部、全部今しかないもの。

嫌で嫌で逃げ出したくなる毎日は、二度と戻らない大事な時間。

・・・・・・と、自分で自分で励ましています。

あ~~、しんどい・・・(笑)  
【2011/08/25】 | うつ病奮闘記⑧ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |