宙船/TOKIO

その船を漕いでゆけ お前の手で漕いでいけ
お前が消えて喜ぶ者に お前のオールをまかせるな


TOKIO 宙船  ●宙船/TOKIO
  ●歌 詞


* * うつ病主婦の想い * *

自分の病気の原因をつくったものへの怒り、恨みは計り知れないものがある。
でも爆発するだけしたら、後はしっかり前を向いて歩こう。
自分を不幸に追いやろうとする人のために人生を全部ムダにする必要はない。

やり直しはいつからでもできる。
自分を幸せにできるのも不幸にできるのも本当は自分自身だけだ。
【2008/10/02】 | うつ病主婦と音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
愛唄/GReeeeN

ただ泣いて笑って過ごす日々に 隣に立って居れることで
僕が生きる意味になって 君に捧ぐこの愛の唄


GReeeeN 愛唄愛唄/GReeeeN
歌 詞


* * うつ病主婦の想い * *

うつ病になってから、未来が思い描けなくなった。
どん底で一生懸命自分の価値や生きる意味を求め続けた。
でも、そんなものは必要ないのだ。。。
この家族と過ごすことに価値がある。
この家族と一緒にいたいから、きっと私は生きている。。。
何気ない日常こそが未来へ続いているのだ。
【2008/10/24】 | うつ病主婦と音楽 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
雨のち晴れ/Mr.Children

もういいや もういいや 疲れ果てちまった
そう言って そう言って ここまで来たじゃないか
今日は雨降りでも いつの日にか


Mr.Children/Atomic Heart ●雨のち晴れ/Mr.Children
  アルバム「Atomic Heart」より
 ●歌 詞


* * うつ病主婦の想い * *

何度弱音を吐いてもいい。
何度も投げ出して、何度も逃げ出して、後悔して、落ち込んで・・・
それでも諦めきれずしがみつく。
そうやって乗り越えたことは自分の宝になり、
どんなことにも揺るがない、本当の強さを自分に与える。
簡単に壊れてしまうような仮面は、もう必要ないのだ。
【2008/11/05】 | うつ病主婦と音楽 | トラックバック(0) | page top↑
浮世CROSSING/UVERworld

ありのままの自分が好きになれないことが 
悔しくて 悔しくて

自分一人が戦ってるって思ってたんだよ


UVERworld  浮世CROSSING ●浮世CROSSING/UVERworld
 ●歌 詞


* * うつ病主婦の想い * *

本当の自分がわからない・・・。
何を求めているのか・・・どうありたいのか・・・。
本音を隠すことに慣れすぎてしまって、
本当の自分を見失ってしまった。

でも、どこかにいるんだ。
怯えて隠れている自分が・・・

早く見つけてあげよう。
もう怒鳴りつける人はいない。

皆、私のために戦ってくれているんだ。
【2008/11/12】 | うつ病主婦と音楽 | page top↑
蒼く 優しく/コブクロ

何度負けても 間違っても 夢は終わりじゃない
何度勝っても たった一度の諦めに崩れてゆく

見上げるほど長い上り坂 今 僕の目の前に
引き返してしまえば また 後悔だけが僕を待ってる 
下り坂


コブクロ/蒼く 優しく ●蒼く 優しく/コブクロ
 ●歌 詞


* * うつ病主婦の想い * *

進んでも進んでもまったく見えないゴール
挑戦しては挫折し、挑戦しては打ちのめされ、
何度悔し涙を流しただろう・・・。

進んでいけるのか? この道を・・・
間違っていないのか? この選択は・・・

絶望の淵を何度も彷徨いながら、
ようやく辿り着いた子供たちとの生活。
今、我が子を抱く度に穏やかになっていく自分がいる。

いばらの道だっていいじゃない。
ずっと暗闇に1人っきりでいるよりは・・・。
【2008/11/17】 | うつ病主婦と音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
人として/海援隊

人として人と出会い 人として人に迷い
人として人に傷つき 人として人と別れて
それでも人しか愛せない


金八先生主題歌集 ●人として/海援隊
   海援隊/「祝.卒業」?金八先生主題歌集より
 ●歌 詞


* * うつ病主婦の想い * *

裏切られる恐怖から、人を信じなくなった。
1人でいいや・・・もううんざりだ・・・
なんの感情も持たないロボットになりたい・・・と。

でも、そんな私を救ったのは温かい人の心であった。

人を想う気持ちは、人を恨む気持ちの何倍も強いな。。。
【2008/11/27】 | うつ病主婦と音楽 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
黄金魂/湘南乃風

立ち上がれ 上がれ 恐れずに前へ
走れ走れ ぶっ倒れるまで
上がれ上がれ 一か八かなら
お前の明日 今よりましか 賭けてみろ 今



黄金魂/湘南乃風 ●黄金魂/湘南乃風
 ●歌 詞


* * うつ病主婦の想い * *

気がつけば無謀な道ばかりを選んでいた気がする。
治すためにやっているのか、悪化させるためにやっているのか、
わからなくなることも何度もあった。

だけど、私は前に進み続ける。

他人に合わせたり、世間体を気にしたり、
自分がやりたくないのにやってきたこと・・・。

それをやめなさいとうつ病は教えてくれている。

ありのままの、わがままでダメな自分の、
本当に進みたい道をこれからも探し続けよう。
【2009/01/13】 | うつ病主婦と音楽 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
花 /オレンジレンジ

君が僕に残したモノ  ”今”という現実の宝物
だから僕は精一杯生きて 花になろう


オレンジレンジ花 ●花/オレンジレンジ
 ●歌詞


* * うつ病主婦の想い * *

春になると、今の旦那と知り合った頃のことを思い出す。
せっかく花見に行ったのに、目の前で桜を見てもまったく実感がなく、
これじゃあ、テレビで見ているのと変わらない・・・と、
とても悲しくなった。。。

大勢の人が楽しそうに笑っているのに、
やっぱり自分だけは別世界にいるようだった・・・。

あれからもうすぐ3年。
うつ病なのに出産をして、うつ病なのに双子を育てて・・・。
不可能としか言いようのないことをただ必死にやっているうちに、
気がつけば、ずいぶん長い時間現実の世界に留まれるようになった。

死にたいなんて言ってたのはどこのどいつだったっけ!?

まだおいしいランチ巡りだって終わってないし、
海外旅行にだって行ってないし、
宝くじだって当たってないし・・・。

来年になれば、長男は中学校入学。長女は幼稚園入学。
休んでる暇なんてなさそうだ。
楽しみな事がたくさんありすぎる。


もう一度生きてみようか・・・この世界を・・・。
君達と一緒に・・・(^ー^)
【2009/02/15】 | うつ病主婦と音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Captain of the Ship/長渕剛

もっと心で話をしてくれ!
もっと本当の声を聞かせてくれ!
怖がらず ためらわず 腐らず ひるまず
自分を信じて 自分を愛して
決して逃げるな 逃げるな
お前がやれ お前がやれ お前が舵を取れ
死んでるのか生きてるのか そんな腐った瞳で人間を見るのはやめろ

生きてくれ! 生きてくれ! 生きてくれ!
お前の命は生きるために流れている
人間だ! 人間だ! たかだか俺もお前も人間だ
決して奢るな 決して高ぶるな 決して自惚れるな
一歩ずつ 一歩ずつ 確かな道を
お前がどうするかだ! お前がどう動くかだ! 
お前がどうするかだ! お前がどう動くかだ!

決めるのは誰だ? やるのは誰だ? 行くのは誰だ?
そう お前だ! お前が舵を取れ!
お前が行け! お前が走れ!お前が行くから道になる
前へ 前へ 前へ 前へ ただただひたすら前へ突き進めばいい

人間をなめるな! 自分をなめるな! 
もっと深く もっと深く もっと深く愛してやれ
信じてくれと言葉を放つ前に 信じきれる自分を愛してやれ

お前はお前の弱さを叩きつぶせ
先ずは自分に打ち勝て! 打ち勝て! 打ち勝て!

行け 行け 行け 行け お前の命は生きる為に流れている
行け 行け 行け 行け お前の命は生きる為に流れている

生きて 生きて 生きて 生きて ただただ生きて帰ってくればいい
生きて 生きて 生きて 生きて 生きて 生きて 生きまくれ!



Captain of the Ship/長渕剛 ●Captain of the Ship/長渕剛
 ●歌 詞


* * うつ病主婦の想い * *

うつ病の真っ只中にいた時、この曲が苦しくて聴けなかった。

わかってる・・・嫌というほどわかってるよ・・・
自分がしっかりしなきゃいけない・・・自分が頑張らなきゃいけない・・・
でも頑張れないんだ・・・無理なんだ・・・
うるさい・・・暑苦しい・・・

腐りきった自分と向き合いながら生きていくのはツラすぎる。。。

でも、本当に腐ってたのは誰だ?
昔の自分ではないのか?

誰かを憎み、誰かを恨み、
死んだように心を隠して生きていたのは昔の自分じゃないか・・・。

心臓が止まるその瞬間まで誰かを殺したいと思っている、
そんな生き方こそ、本当は苦しいんじゃないのか・・・?

私は自由になったんだ。
うつ病という最高の言い訳を見つけ、好き放題できた。
恨んでいた奴全員にめいっぱい迷惑をかけてやった。
嫌いな奴全員を切り捨ててやった。

だからもういいじゃないか・・・。

生きよう・・・自分らしい人生。
この曲に負けないくらい暑苦しい人生を・・・。
生きていると実感できる人生を・・・。
【2009/03/03】 | うつ病主婦と音楽 | トラックバック(0) | page top↑
3月9日/レミオロメン

瞳を閉じれば あなたがまぶたのうらにいることで
どれほど強くなれたでしょう
あなたにとって 私も そうでありたい


3月9日/レミオロメン ●3月9日/レミオロメン
 ●歌 詞


* * うつ病主婦の想い * *

いったいどれだけ涙を流しただろう。
子供たちを可愛いと思えば思うほど、鉛のような体がわずらわしく、
笑顔を向けられない自分が情けなく・・・

もう無理だ、もう嫌だと何度も何度も逃げ出して、
それでも記憶に焼きついてしまった子供たちの笑顔を消すことなどできず、

ごめんなさい・・・
弱い私でごめんなさい・・・と何度も心の中で謝る。

きっと立ち直る。
また這い上がってみせるから・・・待ってて・・・。

他のどんなことは投げ出しても、
あなたたちの母であることだけは絶対やめない。
【2009/03/12】 | うつ病主婦と音楽 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
はじまりはいつも雨/ASKA

僕は上手に君を愛してるかい 愛せてるかい
誰よりも 誰よりも


ASKA the BEST/ASKA ●はじまりはいつも雨/ASKA
   アルバム「ASKA the BEST」より
 ●歌 詞


* * うつ病主婦の想い * *

愛された記憶のない私は、育児をしていても戸惑うことばかり。
どんなふうにしてあげれば嬉しいんだろ・・・。

テレビでやってるみたいにぎゅ?っと抱きしめてみる。
テレビでやってるみたいに頬をすりすりしてみる。

嫌じゃないだろうか・・・。
大丈夫、なんだかとっても喜んでるみたいだ・・・。

そんなふうにひとつずつひとつずつ手探りで愛し方を覚えた。

嬉しくて何度も何度もせがんでくる子供たち。
その小さな手はとてもあたたかく、
抱っこしながら、まるで自分が抱っこされてるみたいに癒される・・・。

どれだけ私の愛情を伝えられているかな・・・。
私に愛された記憶がちゃんと残ってくれるといいな・・・。
【2009/08/01】 | うつ病主婦と音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家族の食卓/斉藤由貴

家族の食卓に 湯気立てて寄り添う 
みんなで決めた 週末のメニュー

いつもの僕の椅子 
見慣れた油絵には みんなが集うよ 何も変わらずに

悲しいこと 苦しいこと くもりガラスの向こう
幸せなんて ほんと こんな夜の優しい家だね

今でも覚えてる テーブルの隅のキズ
泣き顔 叱る声 優しい思い出

明日の朝 目覚めることが楽しみならいいね
幸せなんて ほんとは ありきたりさ

続くよ 続くよ


風夢/斉藤由貴 ●家族の食卓/斉藤由貴
   アルバム「風夢」より



* * うつ病主婦の想い * *

高校を卒業して1人暮らしを始めた頃、
駅からアパートまでの帰り道を歩きながら時々この曲を思い出していた。

おいしそうな晩御飯の匂いと家族の笑い声。
あの灯りの向こうには幸せな家族がいるんだろうな・・・。

家族なんて必要ない。友達も永遠じゃない。
仕事をして社会で認められて、立派になりたい。
カッコイイ生き方をしたい。

そう思っていたはずなのに、気がつけばこの曲を思い出し、
なぜかいつも立ち止まってしまう自分がいた。

長男が生まれ、長女が生まれ、双子が生まれ・・・
すっかりにぎやかになり、すっかり散らかり放題になり、
怒鳴り声や泣き声ばかりでカッコ良さとは無縁の毎日。

だけど、可愛いんだ・・・。
このプニュプニュの足、ふてくされた顔、暴れっぷり。
子供たちは毎日必死に抵抗してくるけど、
可愛いくて可愛いくて、私は笑ってしまうんだ・・・(^ー^)

結局私はあたたかい家庭が欲しかったんだな・・・。
今頃になってそう気付く。

だからこの何気ない毎日がとても大事なんだ・・・。
どうってことない毎日がとってもあったかいんだ・・・。
【2009/08/21】 | うつ病主婦と音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |